emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
発見
e0129231_13433432.jpg

祐様発見っ。






梅田にて。






えへへへへ。














結構重症です。
[PR]
by emiusic | 2009-11-26 13:43
解禁
e0129231_2204134.jpg


母が買ってきたことにより、我が家のボジョレー、解禁でございますっ。


今年は50年に1度の出来ということで、どんなもんじゃい!と。飲んでやろうじゃないの!と。


50年に1度って、大げさなんじゃないの?と内心少し疑いながらも、グラスに口をつけたのですが…





うまいっ!



お~~~~~!!!めるしーぼーく~~~~~!!!!


毎年、新酒特有の若い酸味のキツイ味が、世の中が騒ぐ程好きではなかったのですが、今年のはやっぱり違う!勿論酸味はありますがそれも程よく、それに加え今年のには爽やかな渋みがあって、いつもの悪い意味での軽さが、良い意味での軽さに仕上がっております(emi、ボジョレーを語る)。


また、もつ鍋と合うんだわ、これがっ。


そう、今夜は自家製もつ鍋。





母:「ママのチョイスが正しかったっ」







その通りでございますっ。



撮影後、勿論2人で1本ペロっと飲み干しました。



いやぁ、今年のは本当に50年に1度だわ。




そら石田純一もテンション上がるっちゅうねん。
[PR]
by emiusic | 2009-11-21 22:00 | Daily Life
雄二郎 my love
e0129231_15554445.jpg


チャチャです。女の子です。

彼女のお陰で犬好きから猫好きになってしまいました。(もちろん犬も大好き)


今日のブログとは関係はありませんが、ちょっと猫つながりの話だったので、なんとなく可愛かったので載せてみました。癒される。。。


と、話は本題に。


実は、ここ3年ぐらい非常に気になるおじいちゃんが近所にいっらしゃいます。


その方は、いつも散歩をしているんです。












猫のぬいぐるみと。




それはもう、毎日、毎日…



ヒョウ柄の“ちゃんちゃんこ”を着せてもらったその猫ちゃんからは、ちょっとした高級ワインぐらいの年月が感じられます。


きっと、元は白猫ちゃんだったんだろうなぁ…。





この話を母にしたところ、実は母も見ては気になっていたようで、いつしか我が家では、「今日見たで!」と報告しあうまでになりました。



そして1年が過ぎ、2年が過ぎ…今年の夏。私がウォーキングをしてた時のこと。また彼に会ったのです。


“今日も散歩してはるな”


なんて思いながら見ていたら、なんと!?目の前の家に入ったではないですか!?



こ、ここが彼の家なのか!!??




長屋の古いアパートへと入った彼…





き、気になる、気になる!



好奇心を抑えきれず、ついに!玄関まで行き、表札を見てしまったのです。



彼の名は…











“雄二郎”







素敵なお名前、ポッ…って違う違う。




しかし、表札には彼の名前しかなく、どうやら一人暮らし、もとい、一人と一匹暮らしのようです。

名前を知った喜びと共に、なんとなく切ない気持にもなった私。

家族はいなのだろうか…?




そんなことを母と話しながらも、その日を境に“雄二郎”に遭遇するのが極端に減り、最近では全く会わなくなってしまいました。


私:「病気にでもなったんかなぁ?」

母:「最近会わへんわぁ。雄二郎一人暮らしやろ?もし何かあったら…」












2人:「アカンアカンアカン!」



そこから気になって、ウォーキングの帰りに何度か家の側まで行ったのですが(←オイっ)、気配も感じず。


どうしたんだ、雄二郎…。





そして今日。朝から仕事に出かける母。見送り部屋に戻ると、早々に母から電話が。




母:『おったで!久し振りに!!!』


私:「なにが??」












母:『雄二郎がっ!!!』






私:「え~~~~~~!!!!!生きてたんや~~~~~っ!!!!(←失礼)」





母:『買い物しとった』


私:「猫は?」


母:『もちろんっ』


私:「あの猫、なんて名前なんやろ?気になるわぁ…」


母:『今度聞いてみたら?その猫…いや、猫って言ったらアカンな、“その子なんて名前なん?”って。雄二郎の中では猫じゃないかもしらん…』







私:「いや、でも話しかけたら最後な気がする(-_-;)」


母:『せやな』








それにしても元気そうでよかった(←余計なお世話)。



雄二郎 forever



雄二郎 my love






そして我が家は今日も平和です。
[PR]
by emiusic | 2009-11-19 15:55 | Daily Life
芸術の秋
部屋の掃除をしていたら、こんなものが出てきました。



題して、




「玉ねぎ」


e0129231_16582029.jpg




なんじゃこりゃ。



と、お思いでしょうが、こちら、私フォーティーンの時の作品になります。


ね、なんで玉ねぎなんでしょう?

確か、美術のクラスで、紙粘土で全員が玉ねぎを作ったんやっけ?

そして、紙粘土が余ったから小さいのも作ったと思うのですが。

出来あがったのをみんな教室に並べて、順番に誰のが一番いいか投票したんですよね。




私のこの玉ねぎは…








不評



全然票が入らない。


見周りにきた美術の先生が一言




「リアリティには欠けるけど、色の使い方がゴッホみたいね」



と、ほめ言葉のように聞こえなくもないけれど、結局先生が私の玉ねぎに票を入れることはありませんでした。



っていうか、1票も入ってない!?



まっ、別にいいけどさ。なんて思いながら教室でボーっとしていると、ん?私の玉ねぎの前でジッと見ている人が2人…。


あれは、B'zとハードロック好きで、少し痛い雰囲気を醸し出しているH坂君と、イエモンとパンクが大好きで、風貌からしてむちゃくちゃ浮いてるT梨さん???


特別仲も良くないが、あの2人は一体…


H坂:「emiちゃん!俺、この玉ねぎめっちゃ好きやわっ!」

T梨:「私もこれが一番いいと思うっ!他の玉ねぎとは違うわっ!!!」


と、玉ねぎについて私に熱く語る2人。


私:「えっ、そ、そうかなぁ…?」

T梨:「うん!emiちゃんのやつってさ、なんかいいねんて!実は前から思っててん!」



私:「 … 」




ということで、私の玉ねぎは結局この2票だけでしたが、どの票よりも熱く、濃い票でした。


その後、T梨さんは私を家に招いてくれたり、電話をくれたりと、何かと良くしてくれました。

彼女は長身に、少し外に出るのにも日焼け止めを塗り、肌は真白。高校へ行くと(頭のいい高校へ行かれました)、髪の毛はブルーになり、口にはピアスが。

私は中学時代は生徒会をしてましたし、高校へ行っても黒髪・スカートはひざ丈と、模範学生でしたので(先生に注意されて謝るのが邪魔くさいという理由から)、彼女が妙に私を気にいって声をかけたり、遊びに誘ってくれたのは、いまだに謎です。







そして、H坂君はその後、制服の下に黒のシースルーのTシャツを着てきて、女子をドン引きさせていました。
[PR]
by emiusic | 2009-11-16 17:25 | emi
ないものねだり
音楽の都・ウィーン。

e0129231_1653814.jpg



この間テレビで特集してましたよね。綺麗~!世界で一番住みやすい街だそうです。
ミッヒ、いい所に住んでるんだなぁ~。

オーストリア。そう、数年前まで眼中にもなかった国です。それが大学で彼女と友達になり、予想以上に仲良くなり、そしてまさかのミュージカルマイブーム到来。
今、一番行ってみたい国になりました。


ミッヒ:「emiちゃん、ウィーンに遊びに来るといいよ!」

私:「うん!」

ミッヒ:「何もないけどっ」


私:「えっ…?」


ミッヒ:「日本に来たのは失敗だったよっ」

私:「なんで??」

ミッヒ:「遊びを覚えてしまったね…」

私:「ん??ウィーンで何して遊んでたん?」

ミッヒ:「友達とカフェでお茶しながら勉強するとか…。カラオケも遊園地も、何もないよっ!!!」


そ、そうなのか!!??世界遺産に囲まれてても、生まれた時から普通にあったら、何とも思わんわなぁ…
(- - ;


ミッヒ:「emiちゃん!ウィーンに来たら“ザッハトルテ(名物のチョコレートケーキ)”食べるといいよ!」

私:「うんうん!有名やもんね!」









ミッヒ:「私は嫌いだけどっ」





嫌いなんかいっ(-_-)


ウィーンでは毎日違う演目のオペラが上演されているらしく、立ち見だったら700円ぐらいで見れるらしい!?
こ、こんな美味しい話があっていいのか!?というぐらいヨダレものです。

そしてそして、私の大好きな「ダンス・オブ・ヴァンパイア」や「エリザベート」、「モーツァルト!」・「マリー・アントワネット」などのミュージカルもウィーン発なのですね。
ミュージカルはブロードウェイやロンドンだけじゃないっ。


私:「ウィーンでミュージカル観たいんよね~!!!」




ミッヒ:「私は宝塚の方が好きっ(-_-)」




\(゜ロ\)(/ロ゜)/





そう、何を隠そう彼女は超超超・大大大宝塚ファン(特に和央ようかさん。ミッヒと友達じゃなかったら一生知らんかったやろな(- -;)。前に日本に遊びに来た時(現在はオランダに留学中)、2週間で5回ぐらい観に行っててちょっと呆れたけど、今ならその気持ち分かるような気が…。



私は宝塚に行こうと思えば毎日でも通える距離に住み、彼女の家はオペラ座と目と鼻の距離。

そして、彼女は私の黒髪を羨ましがり、私は彼女の金髪を羨ましがる。

彼女はウチのボロボロの和室に感動し、私は彼女の近所の風景に感動する。






そんなもんなんだなぁ。。。



ミッヒ、元気にしてるかなぁ??


会いたいよ~。
[PR]
by emiusic | 2009-11-12 16:31 | Daily Life
サプライズ
e0129231_12154674.jpg



いただいちゃいました☆えへへへ。



って、何がって??




そう、実は私、ずっとヨガ教室に通っていたんです。約1年2か月。

はい、結構コソコソといろんなことに手を出してるんです。


まぁ、痩せこそはしませんでしたが(これは私が悪い)、体調はかなり良くなりまして、冷え性の改善や股関節の痛み除去・緩和など、かなりの効果を得ることができました。(ちなみに体脂肪は今より5キロ軽かった時より6%減っ)前屈なんか手のひらベタっとついちゃうよ!


と、この先も続けたかったのですが、次のプロジェクト(?)へ進むため、泣く泣く卒業と相成ったのであります。


いろんな種類のヨガに毎日自由に通えるスタイルでしたが、その中でも金曜日の先生が好きで毎週通っていた私。
しかし、先生とはプライベートで話すこともなく、教室に行けば帰りにほんの少し話すぐらいでした。

そんな中、私が教室を辞めると知った先生。

~最後のレッスンの日~

先生:「今日最後やんね??帰りに出口で待ってるから!」

とレッスン中に告げられました。一体何だろう?と、私も最後の挨拶したかったからなぁなんて思いながら出口へ行くと、、、


先生:「コレ!」



と、手渡してくれたのが写真のお品でした。



私:「えーーーーーーーー!!!????」



先生が個人で開いている教室でもなければ、単なるイチ生徒に渡す義理も何もないのに!?


私:「いいんですか!?えーー!?めちゃ嬉しい!!!」

先生:「全然!つまらない物やけど^^」


と、嬉しかったので先生と握手しようとしたら、まさかのハグになりました。



いやぁ、1年以上通って友達全然出来なかったけど(笑)、最後にこんな素敵なサプライズが待っていたとは!?


帰って中を開けてみると、手書きのメッセージカードが。




『自分の道を信じて頑張って下さい☆ 応援してるよー!!』







先生…(;_:)



母にも「あんた幸せやな。頑張らなな」と言われました。


本当に。。。



凄く嬉しかったので、友人A子にもこの話をしたところ、


A:「ええ!?普通そんなんしてくれへんって!えーちゃんってさ、ほんまに良い人に恵まれてるっていうか、絶対そういう人に会える何か持ってるよな!!何か持ってるよ!!!昔からそうやもんなぁ!!」


私:「A子…(;_:)ほんまに良い人に出会わしてもらってるわぁ」



















A:「やのにっ」










や・の・に?…(゜-゜)










私:「その先は何が言いたいんやぁ~~~~~~!!!!!!」




と、私の叫びをよそに、



A:「クリスマス、楽しみやぁ~(*^_^*)」




彼女に言われて初めてその時期が近づいていることに気づいた。


私:「全然楽しみじゃないっ」

A:「え~???」



ちょっと彼氏が出来たからってっ(`^´)!



と、言いながらも



私:「やっぱり私には努力が足りなかったのかもしれない…。そろそろ合コンにでも参加してみようかな…(←未経験者)」


A:「誰かに誘われる?」


私:「ううん」









A:「じゃあ参加できへんやんっ」




















チュドーーーーン!!!!!!











彼女の言葉が何よりのサプライズでした。
[PR]
by emiusic | 2009-11-05 12:15 | Daily Life