emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ディープな中洲の夜
なんとか無事に博多に着き、遅めの晩御飯。


何軒か私がリサーチをし、その中から母がシックスセンスで決めるという我が家独特のシステム。


それで決定した近所のこじゃれた居酒屋へ。



お店に入った瞬間


「いらっしゃいませ!何名様ですか?」


と、オシャレな男性店員。


人数を告げてから、母と目を合わす。






私、母:「 やな 」



次に、おしぼりを持ってきてくれた別のオシャレな男性店員。






私、母:「…も、やな 」







とりあえず今日一日を振り返り、お疲れさまの乾杯。

ビール、焼酎、梅酒ソーダ割にキビナゴの天ぷら。
e0129231_14163197.jpg




九州はお酒の濃さも絶妙に良い塩梅で、そこも大好き(*´ω`*)

特に大阪でソーダ割関係なものを頼むと大概水くさくて不味いですからね。



「ごゆっくりどうぞ(^^)」


と、最初の男性店員。










私、母:「…間違いないっ」




母:「ちょっと、出るとき声かけるわ」

私:「うん」



軽く食べてお会計。



母:「ちょっと、さっきの彼!こっち来て。あ、彼も」

男性店員①、②:『は~い』

母:「自分、大阪とか行く?どこで飲んでんの?」

店員①:「あ、はい。え、あ、梅田とか」

母:「堂山?」

店員①:「あ、え、そ、そうです、けど…。ニヤ」

店員②:「彼、大阪に住んでたんですよ!僕はずっと博多ですけど」

母:「そうなんや!あとは歌舞伎座裏とかで飲んだり?」


















店員①②:『ぎゃはははは!!!』






店員①:「ちょ、なんで分かったんですぅ~?」

店員②:「私らそんなに分かりやすいんかしらぁ~?」


母:「いや、目を見た瞬間」


店員①:「うっそぉ~!」

店員②:「やだぁ~!」





目を見た瞬間組合系の人かどうか分かる、あまり役に立たない特殊能力を持つ親子(笑)。



店員①:「私ずっと○○さんの店で働いてたんです」

母、私:「○○さんの店で(笑)!!!じゃあ○○知ってる?」

店員①:「知ってる~!○○とか、○○とか」

私:「うわ!博多で○○の名前を聞くとは!!」

母:「○○は飛んだからなぁ…」

店員①:「そうなんですぉ~!いやぁ~(笑)!」





と、大阪から遠く離れた土地の初めて入った知らない店で、初対面の人と共通の知人の話をするこのミラクルさ。



最後は店の外まで見送ってもらい、なんだか妙にテンションが上がった一時でした。





数年前、ミュージカル俳優Aさんに遭遇したのもここ中洲。







中洲、それはミラコー(奇跡)…。
[PR]
by emiusic | 2014-06-30 14:08 | Travel
初、九州新幹線
帰りは熊本駅まで送ってもらい、九州新幹線で博多へ帰ることに…


なのですが、








私、母:「ここどこ(゜ロ゜)!?」


たい:「熊本駅ですよ!」









く、熊本駅って、あの熊本駅!!??




工事中の熊本駅しか知らなかったので、そのあまりの変貌ぶりに唖然(゜ロ゜;



べ、別人やん…(°Д°)



友達が整形でこれぐらい変わってたら引くレベルやで(;・∀・)


そのくらい昔の面影をほぼ残さない風貌に激変しておりました。
辺りは暗く、新幹線の時間もあったので写真撮ったり中を見たりは出来ませんでしたが、次回行く機会があれば是非ともゆっくり見学したいです。


ちなみに九州新幹線が開通したことで熊本ー博多間は約38分で移動可能となりました。スゴい!

金額はバスよりは高いですが、早割切符等を購入すると最安で2,500円程で乗車出来るので、時間と体を考えるとこれは全然悪くないです。


たいりょう君に別れを告げ、そうこうしている間に九州新幹線[さくら]が到着。


写真撮る!写真写真~♪












e0129231_13552870.jpg

あっ…














ま、いっか。






乗ってからもあっという間。
しかも夜だから景色も見えず(  ̄▽ ̄)


次回は是非明るいうちに。。




とても便利になった九州へ皆さんもどうでしょう♪
[PR]
by emiusic | 2014-06-30 13:44 | Travel
南阿蘇の可愛いお店②
写真をたくさんアップすると、なんか不具合があって嫌だわ~(`ヘ´)


食べたケーキセット
e0129231_13422044.jpg





コーヒーが美味しかった。うん、コーヒーが。


こちらはパンが有名だそうで、買って車の中で食べたのですが(よく食うな)、パンは美味しかったです。

ワインセラーもあって、テイクアウトのみ購入可。

お店を後にしようと外に出て外観を見たら、改めてまた可愛いを認識(*´ω`*)

e0129231_1342348.jpg



e0129231_13415257.jpg



お店巡りをするために阿蘇に行くのもめっちゃありだと思います。




やっぱ阿蘇はたまらん(*´∀`)。.:*:・'°☆
[PR]
by emiusic | 2014-06-30 13:33 | Travel
南阿蘇の可愛いお店
南阿蘇を通って熊本市内へと帰るのですが、その途中可愛いお店が軒を連ねる所があります。


とにかく、なんか夢があるの!


森の中にあるログハウスやレトロな木目調の家等々。。

毎回行く度に「こんなお店をハシゴする為だけに来たい!!」と思うのですが、なかなか時間の関係で無理だったり…


今回も無理かなーと思っていたのですが、母の「ソフトクリームが食べたい」の一言にお店を探すことになりました。



すると、可愛いお店が連ねる中にソフトクリームの看板発見!
これはここで休憩でしょ!ということで入ることになりました。


しかし、ソフトクリームはテイクアウトのみ。隣接する同じお店ではケーキセットが店内で食べれるということで急遽変更。
カフェスペース閉店ギリギリでしたが、お店の方のご厚意でお茶をさせて頂きました。

店内
e0129231_13315173.jpg



暖炉とか反則(*´ω`*)
e0129231_13314584.jpg



新緑を眺めながらお茶。す、素敵すぎる。。天気のいい日はテラスでお茶もできる!
e0129231_13311613.jpg



お店の名前は[めるころ]。名前もなんか可愛い。

あ、アプリの調子が悪いので一旦ここで終わります。
[PR]
by emiusic | 2014-06-24 15:08 | Travel
未知との遭遇
神社を後にまた来た道を戻り、熊本市内へと出発。

延々と走った曲がりくねった山道ですが、帰りの方が早く感じるのが不思議。


「三度目の参拝やったけど、今日がなんか一番凄かったね~」


なんて話ながら窓の外をボーっと見ていた時のこと。



沢山の木が立ち並ぶ、そこの真ん中の木に、人ぐらいある大きな黒い影が。





そう、影なんて普通どこにでもある。
木が重なっているなら尚更。
なのに何故あの影は気になるんだろう?






…(・・?













“ドキッ”




突然自分の胸の鼓動が大きく鳴り響く。









確実に、私、今、影と目が、合ってた、よ、ね…(;´∀`)?



そして、なんか、あの影、







背中に羽根がついてたよね(゜m゜;)


影の前を通りすぎたあと、思わず後ろを振り返る。















まだ居てる…(;゜∇゜)


















私:「ママ…なんか、今、不思議なものを見てしまったかもしれへん…(;゜∇゜)」


母:「天狗やろっ。烏天狗」(←即答)























て、天狗ーーーーーーーーーーーー(゜ロ゜;ノ)ノ!!







しかし、言われて何故か妙に腑に落ちる。




あの時の胸の鼓動、大好きな人に突然街中で会った時のような、あるいは見てはいけないものを見てしまった時のような、なんとも言えないあの独特の“ドキッ”と感、多分一生忘れられないと思います。



今まで小さいオッサン的な小さな影とか、蛍の光のようなものが私にまとわりついたりとか、そういうものは見たことがありましたが、人ぐらいの大きさのものを見るのは初めてで、悪いものじゃなくて一種の精霊みたいなものなのですが、今から思い返しても少し“ゾク”っとしてしまいますね(^^;

それだけまた人間とは別格というか、おそれ多いというか…





そっか、母が沼や神社で後退りするのはこういう気持ちなのか、と、分かったような気がしました。




あれからネットで調べたところ、高千穂で天狗に遭遇したというブログがちらほら。

ここはまだ手付かずの自然そのものが残っている貴重な場所なんだなと改めて思いました。


本当に素敵な場所です。


私:「そっか…今のは天狗やったんか…」

母:「そうや。多分さっきの不動真言を聞いてどんな奴が唱えてたか見に来たんやろう」

私:「そうなんか…(°Д°)」


たい:「 …“ボーー”… 」





















いや、ツッコみどころ満載な会話なんですけど!
[PR]
by emiusic | 2014-06-23 15:43 | Travel
スピリチュアル・秋元神社③
着くと雨がしとしと心地よく降っていました。


ずっとやっていた御本殿の工事も全て終わったようでとても落ち着いています。

辺りには誰もいません。
雨が余計に神秘的な感じを醸し出します。
e0129231_16525716.jpg



手水で手と口を清めます。
こちらの御神水は稀にみる名水だそうで、とっても甘くてめちゃくちゃ美味しい!

e0129231_16532669.jpg






そして参拝。

母が御本殿に入ろうとしたとき、一瞬後ずさりました。


( ・_・)??



ロウソクに火を灯します。


母が神様に尋ねたところ不動真言でよいとのことだったので、それを唱えます。


ロウソク立てには囲いがあり、御本殿の窓は全て閉まっています。
勿論ロウソクの火も静かに灯ります。




が、






不動真言を唱え始めると






“ボボボボボ!!!”





うわ、風もないのに火が突然めっちゃ揺れだしたっ(゜ロ゜;!!



唱えるほどに火の勢いも強くなります。



すると、今度は溶けたロウが上に上がっていくではありませんか!



こちらに参拝させて頂くのは三度目ですが、明らかに今までと何かが違う。




なんか、スゲー…(゜〇゜;)




母:「今日は今までと違う…。最初、怖い、というか、おそれ多い感じがして思わず後ずさってもーた」



その後ずさりだったのか!




吉見神社へ行ったときも母一人が沼にいる龍を感じて後ずさりしていましたが、






私:「ここ、なんかめっちゃ好き~♪」

たい:「凄く綺麗ですね~♪」

私:「ここでお弁当食べたい!」

たい:「いいですね~♪」


母:「 … 」


只々はしゃぐ凡人2人。




なんとなく好きか嫌いか、心地好いか悪いかは分かるのですが…。



テヘ。






そして今回、、、





たい:「あは!見て下さい!僕、御本殿の鏡に映ってます(*´∀`)鏡に映ってもいいとですよね~(о´∀`о)??」
















母:「 … ええん、ちゃう?(どーでも)」




たい:「 (о´∀`о)~♪。.:*:・'°☆」















e0129231_16532239.jpg

[PR]
by emiusic | 2014-06-20 15:36 | Travel
スピリチュアル・秋元神社②
満腹になったところで出発。


食後の眠気半端なかったです。


母も私も頭カクカク。運転手のたいりょう君…


“ボォ~…(°-°)”










“シーン”



















私:「 zzz… “ムクっ”






ハッ!前からめっちゃバイク!ツーリングや!」




たい:「ビクッ!!」








居眠り運転寸前、ちょっとヤバかった(笑)?





母:「“ムクっ”



事故らんようにちゃんとなってる。だからバイクが通ったんや」











ジェダイマスター、悟りの一言( ´,_ゝ`)






途中PAや無人販売店なんかにも立ち寄りつつ、なんとか秋元村付近までやってきました。


この辺りは無人販売店が沢山あって、そこで地元の新鮮な野菜などを買うのも1つの楽しみでもあります。

この日はキヌサヤ2袋を100円でゲット☆
大阪に持ち帰って作った晩御飯↓
e0129231_1119935.jpg


卵とじにしました。柔らかくて美味しかった。




秋元村の入り口に【秋元神社】という小さな看板があるのですが、これが見えてからが更に遠いっ。

今回で3度目の参拝ですが、なかなか行き道に慣れません。



曲~が~り~くねった~♪道~の先ぃに~♪




待っているのは、木々、時々民家




そしてただただ目の前に広がる

山山山





たんま~に道の脇に立つ、妖精と見紛うような



おばあちゃん




ここに住む人たちは買い物や病院なんかどうしてるんだろ(゜ロ゜;??

と、毎回思ってしまう。




“秋元神社までもうすぐですよ~♪”




という雰囲気を看板たちが漂わせるものの、そこから目的地に着くまで約40分(-_-)





ついに、到着です。
[PR]
by emiusic | 2014-06-20 11:08 | Travel
スピリチュアル・秋元神社
2日目は奥高千穂にある秋元神社へ。
今回の旅の目的はこれ。
他の神社へお参りはなしっ。秋元神社オンリー参拝です。

我が家の九州旅行でお馴染みの“たいりょう君”にホテルまで迎えに来てもらい、いざ出じn…


母:「あれ?たいりょう君は?」

私:「あれちゃうん?あの黒いワゴンやろ?車から足見えてる」

母:「いや、なんぼなんでもちゃうやろっ。だって、ジーンズの短パンにピンクのスニーカーソックスやで!まさか、あれなわけな…」













「あっ!おはようございますっ(*^O^*)」






母:「 … 」






素足が眩しい42歳。



ピンクのブラウスとソックスの色を合わせたのね(゜∇^d)!!


トレードマークの茶髪に黒ぶち眼鏡









うん、嫌いじゃないよ(笑)



博多から3時間ほどかけた日帰りツアーの始まり。


高千穂へは熊本の阿蘇を経由して行きます。ちょうど熊本と宮崎の境目辺りなのです。
車内では和気あいあい。彼と知り合って6年近くなりますが、初めの頃はどう接して良いか分からなかったものの(2009年9月のブログ参照)、今ではあまり気をつかわなくなり、最近ではたまに家族に間違われます。


~一昨年の宮崎にて~

見知らぬおじさん:「写真撮ってあげますね~♪あれ、息子さん来るの待たなくてもよかですか?」

母:「あ、別にいいです」(←息子を否定するのが邪魔くさい。そして待たない)







車を走らせること2時間、見慣れた、そして恋しかった風景が目の前に。。



私:「阿蘇山だ~♪!!」







やっぱり何度来てもいい!いいものはいい!!好きなものは好き!!!





今回時間があまりないので阿蘇をぐるっとするのは無理でしたが、その代わりに昼食をここでとることに。



母:「違う、違う、違う、、、そこっ!」




と、母のシックスセンスリサーチにより選んだそば屋さんへ。

【明神そば】
e0129231_14322955.jpg



山小屋風のお店。窓から緑が見えていい感じ☆

そして、セットメニューとゴボウの天ぷらを注文。
e0129231_14345422.jpg

e0129231_14351673.jpg


阿蘇は水が美味しいので、やはり蕎麦も美味しい!

そして、九州といえば何故かよくあるゴボ天。

博多にはゴボウの天ぷらが入ったうどんもあり、これも大好き。

ゴボウって九州でよく取れるのかな?



お蕎麦は二八蕎麦で、噛みごたえ十分。かなりお腹いっぱいになり、さすがの母も

「あんた、ちょっと食べへん?」


私:「もー無理!たいりょう君に食べてもらったら?」




母:「…食べさしやけど、食べる?」

たい:「いいんですか!」




何気に言ったけど、食べさし嫌な人は嫌やんね…(笑)。
ほんまに気つかってなかったなー(  ̄▽ ̄)



母:「あ、野菜も全部食べなアカンで!」


たい:「はい…」







母:「野菜全部食べたん!えらいな~」


たい:「 … 」



私:「 … 」







私以外にこういう声のトーンで話すのを今まであまり見たことがなく、こういうやり取りを見る度に、“ホントに息子なんじゃなかろうか…?”と思うのでした。
[PR]
by emiusic | 2014-06-18 14:08 | Travel
吉塚うなぎ屋 本店
買い物からホテルへ。

そのまま無料のヘッドスパを体験。


肩から上の10分程のマッサージを施してくれましたが、これが気持ちいいっ!


一気に眠気に襲われます。



いやぁ、極楽極楽(*´∀`)


そう、これが旅行よね!


と、今更ながら思う。


うだうだしながら近所の【吉塚うなぎ屋 本店】へ。


博多で有名なうなぎ屋さんだそうです。
博多と言えばラーメン、モツ鍋、水炊き、餃子が有名ですが、うなぎも名物のひとつ。

じゃじゃーん
e0129231_15102986.jpg

炭の香ばしい香りと、甘辛い関西風のうなぎ。

母曰く

「まぁまぁ」


だそうですが(^^;、まぁ、美味しかったです。

博多の名物を一通り食べ尽くしたらうなぎもアリかな。

お店前の柳と中洲川↓
e0129231_15115329.jpg

[PR]
by emiusic | 2014-06-17 15:05 | Travel
すいとーと博多
先々週、約1年ぶりに母とお参りの為九州へ上陸してきました。

今回は博多滞在の日帰り阿蘇、高千穂の旅。

1年も期間が空いたのはここ10年で初めて?
恋しかったよっ、九州!!!


遠距離恋愛で会えなかった彼に会う感覚にも似たこのドキドキワクワク感。

博多、どこを観光するのかと聞かれれば非常に困る博多。
ただ、好きに理由はいらないのっ。


梅田の地理より確実に博多市内の地理の方が頭に入ってます。

今回は久しぶりにJTB 旅物語の【きんしゃい博多】を利用。
日にちさえ合えば往復のぞみの新幹線とホテルが付いて2泊3日17,000円~と非常にリーズナブル。
新幹線の時間は選べませんが、大阪7時出発、博多20時出発と3日間目一杯時間があります。

ホテルをグレードアップして22,000円のコースで行ってきました。


中洲のど真ん中にあるホテルリソル博多さん。2010年に出来たばかり。無料会員になれば滞在中ドリンクが無料で頂けたり、女性限定でヘッドスパが受けれたりとサービスが充実。部屋が空いていたらグレードアップもしてくれます。勿論全て無料。
そして、我が家のお気に入りは何より展望大浴場があること。

地下鉄中洲川端駅からも徒歩5分以内で、とってもオススメです。

着いた初日はとりあえず時間がたっぷりあるので映画鑑賞。



そう、観光する所は特にないのです(笑)。


ずっと観たかった「アナと雪の女王」を観ました。

e0129231_1527135.jpg



想像より号泣した自分にドン引き(笑)。



お互いを思いやるとか、家族愛とか、そういう類いのストーリーに滅法弱い( ;∀;)
「ハウルの動く城」で毎回泣くのもそういう所なのですが、なかなか周りに同意を得られずアウェイです。
泣くの恥ずかしいから一人で観るもんねっ(*`Д´)ノ!!!



それにしても、音楽も久しぶりに良かったし、何より主人公を姉妹にしたとこがとっても良かった!
エンディングも良かったですし、単なるラブストーリーじゃない所もホント良かったです。
何よりオラフが…!!

最後そこを何気に一番心配してたんですけど…

まぁ、皆さん観てみて下さい。



帰りは九州のデパート岩田屋でお買い物。
地下街で久しぶりに洋服も買って頂き、有り難や~な初日でした。
[PR]
by emiusic | 2014-06-17 14:41 | Travel