emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
美女と野獣
久しぶりに映画館へ行ってきました。
色々観ているけど、ほとんどDVDになっちゃうなぁ。。


今回は今話題の【美女と野獣】です。
e0129231_17023523.jpg




アニメ版は子供の頃嫌っっっという程観て、英語の歌も意味も分からず全部暗記してたぐらい。そのくらい大好きな作品がそのまま実写!?そりゃ観るっきゃないっ!


冒頭はアニメ版にはないシーン。

それからすぐにフランスにある小さな村の朝のシーンへ。







うわぁっ!アニメと一緒っ!!!


もう、ここから既に感動。



キャスティングも素晴らしいし、野獣のリアリティーもスゴい!CG様様。今の時代だからこそ作れた映画です。


そして、今回一番驚いたのがガストンとルウ・フゥの歌唱力の高さっ!そして、ユアン・マクレガーって歌えたんや!?



憎まれ役ではあるものの、何気に一番見せ場があってオイシイ役がガストン。


ホビットに出てた役者さんと知って更に驚き。ヒュー・ジャックマンにしかり、ビジュアル、演技力、歌唱力が備わった方達がわんさか。
あちらのミュージカル俳優さんは、スゴいですねぇ…。


ユアン・マクレガーはルミエール役で登場。エンドロール流れるまで気づきませんでした。
歌だけで演技してあれだけ表現出来るとは、さすがっ。


野獣役の人も声が良くて上手かったです。
何より表情がアニメと一緒でキュンキュンしました☆やっぱり野獣は可愛いっ。



そしてそして、今作目玉のエマ・ワトソン。

すごく評判も良く、賞も獲ったし、可愛いし…うん。



うぅん?



この胸のモヤモヤは一体何??




勿論可愛いです。可愛いんですよ、でも、ガストンが

「彼女はゴージャス!俺を夢中にさせる!」

と言って口説きに行く度に生まれる妙な違和感。



ううん…。



私だけ?私だけなのか?この違和感。スゴく評判も良…









母:「エマ・ワトソンだけ役に合ってなかったわー」








ですよねーっ!




母:「痩せすぎやっ。胸がないっ!なんか違う!」




あっ、そこ(笑)?




いや、でも、そうかもしれない。

観ながら途中エマ・ワトソンがオーランド・ブルームに見えて仕方なかった。


彼女って意外とボーイッシュなんだなぁと気付く。



年齢やその他もろもろ問題もあってキャスティングするにも制限はあるけど、何も関係ないなら母はリヴ・タイラーかナタリー・ポートマン、私はアン・ハサウェイをベル役に推薦。



「どっちにしても、そっち系なっ」



と、納得・決着したのでした。





まぁいずれにせよ、映画自体はとっっても良かったです!
ストーリーも熟知してるし、今更泣かないだろうと思いきや、まさかの号泣に自分でビックリ。
ベルにも感情移入するけど、野獣にもしちゃうとこれまた泣ける。
大人になって改めて観ると少し感じ方が違いました。
もう1回観たいな~。。。



何年か前に観たフランスの美女と野獣(実写)なんて比べ物にならないぐらい良かったです。
[PR]
by emiusic | 2017-05-09 16:56 | Movie
<< 日本酒祭り 筋肉馬鹿と馬肉 >>