emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カルボナーラ風サラダうどん
最近、お昼をしっかり食べて、夜を減らすように心がけています。
やっぱり夜減らすと早い!なんか、早い!
今まで何故こうしなかったんだろう。。
でも、出来なかったんだなぁ。。
やり出したら結構平気。夕方までに好きなもの食べるようにするので(とは言っても加減しつつ)、ストレス貯まらなくて続いてます。


ある日のお昼、『カルボナーラ風サラダうどん』

e0129231_12405931.jpg


ボウルに生卵、バターひとかけ、パルメザンチーズ大さじ1、ベーコン、ブラックペッパーを入れて溶いた所に、チンした冷凍うどんを入れて混ぜ、上に野菜を乗っけて、仕上げに檸檬オリーブオイルをかけて完成。

火を使わないお手軽ランチ。

付け合わせはサバの水煮缶の豆サラダ。
相変わらずサバ缶食べてます。飽きないわぁ~。


最近、井上誠耕園の檸檬オリーブオイルにドハマりしてます。何でも、いや、許容範囲内でかけては食べてます。ここまでレモンの風味が感じられの初めてで、とにかく美味しい。



肝心のこのうどんですが、サラダに味をつけてなかったので、少々薄味に。

サラダに予めオリーブオイルと塩をふる、うどんの方に醤油を少し垂らす、等改善の余地あり。


家にあるもので火を使わず適当に作った割にはまずまず。


はーい。
[PR]
# by emiusic | 2018-08-07 12:38
サバ缶に取り憑かれる。
取り憑かれたようにサバ缶が食べたくて食べたくてしょうがない今日この頃。

昨日に引き続き今日もサバ缶ランチ。



梅干し、玉子入り薬味たっぷり冷やしうどん、サバの水煮缶マヨネーズ醤油がけ。

何故こんなに食べたくなるのか?

調べてみたところ、DHA、EPAが豊富で血流をよくする作用があるので疲れた体に隅々まで血が行き渡り、また、缶詰めにすることでカルシウムも凄いらしく、汗等で失われたカルシウムも補給出来るので夏バテ予防に最良とのこと。


理にかなってた!


ということで、本日サバ缶を数個購入。

今年の夏はサバ缶で決まりっ!


と、買い物なのですが、昨年末に近所のスーパーが閉店、最短距離のスーパーで徒歩15分という過酷な環境に。自転車も車もない我が家にとっては死活問題。それでも歩いて行っていたのは、そこに安くて良い魚屋さんがあるから。

今日は母の誕生日なので、夜は海鮮丼にでもするかと買い物へ行ったところ、



「ここ、今月いっぱいで閉店なんですよ」












イーーーーヤァーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!








これからどこで魚を買えと??この値段でこのクオリティが良かったのに…。お店の人とも折角ちょっと仲良くなってきてたのに…。




次から次へととライフラインを取り上げていくのね…。




私にはやっぱりサバ缶しかないのか。

美味しいけど。
e0129231_17593796.jpg

[PR]
# by emiusic | 2018-07-26 17:54 | Daily Life
本能的ご長寿飯
連日猛暑日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
確かに体に堪えますが、数年前エアコンなしで過ごすという一見無意味と思われた荒修行のお陰で、比較的普通に過ごせております。
人生無駄なことは何もないのだと改めて実感。


とは言うものの、元々夏バテで食欲がなくなることは滅多になく、むしろ「食べなきゃ!」と体が欲するタイプ。


ということで、本日食べたいと思ったものを素直に揃えたランチがこちら。
e0129231_14162676.jpg


火を使うのが嫌だったので、コンビニで揃うもので。


もち麦ご飯、納豆、海藻入り豆腐、さばの味噌煮缶、らっきょう(自家製、今年初めて漬けてみた。まぁまぁの出来)、梅干し、ルイボスティ。



ご長寿の秘訣は!?と、たまにテレビに出てくる高齢者のご飯みたい。


"これが体に良いから!"と選んだ訳ではなく、食べたいものを並べたらこうなった。


インスタ映えだの彩りだの、何の意識もない、ただただ地味なご飯。
効能等詳しくはよく解っていないけど、なんか夏バテに良いような気がする、うん。
何より妙に美味しいと感じる時点で、体が必要としている感じ。














しかし、地味だな。
[PR]
# by emiusic | 2018-07-25 14:10 | Daily Life
合掌
e0129231_12332125.jpg



大変ご無沙汰しております。

祖母が亡くなってから続けて身内に2人も不幸があり、結局1ヶ月の間に3人も見送ることになってしまいました。



事実は小説よりも奇になりとは言いますが、まさかこんなことになるなんて…。

あまりにも突然過ぎて、電話で知らされた時に理解するまで少し時間がかかってしまいました。想像もしてないことが突然起きると、簡単なフレーズが咄嗟に理解出来ない事に驚き。


こんな立て続けは一生に一度で十分。

もー嫌だっ、あー嫌だっ!!!!



この8ヶ月の間に、自分史に残る大きな別れがこれを含めて4度。



心身共にクタクタです。



落ちるとこまで落ちたから、後は上がるしかないと信じて。。。
[PR]
# by emiusic | 2018-06-15 12:33
ご報告
3月22日、祖母 美咲保(89)が永眠しました。


ちょうど1年前から食べれなくなり、ここにも書いたように施設を出て、最後はずっと病院で鼻からチューブを入れ、ただ寝ているだけの状態でした。

意識はあるものの、話すのも困難、勿論食べれない。
延命治療を私たち家族は選んだのですが、本当にこれで良かったのだろうか、ずっと疑問を抱きつつ、でも、あの時点で息絶えるのを何もせず黙って見ることも出来ず…

何が正解だったのか、今となっても分かりませんが、祖母は家族の為にこの1年を生きてくれたのだと思います。


ずっと祖母の体調のことをご祈祷していたうちの母ですが、亡くなる前日に初めて「体が楽になりますように。。」とお願いした矢先だったので、これが祖母にとっての最善の結果だったんだと思います。
突然だったので本当に驚きましたが…。


鼻からチューブを入れるのも難しくなり、痛い思いをしながら、食べたいものも食べれない、ただ"生かされている"だけの祖母をもう見なくてすむんだと、そして、本当に、本当に不謹慎ですが、肩の荷がおりた、とも、これで終わった…とも。。
悲しみ以上に少しホッとしているのも正直な気持ちです。



根っからの晴れ女な祖母らしく、とても良い穏やかなお天気のお葬式でした。



母と祖父に頼まれ、祖母と濃密に過ごした長くて短い約10年間、色んな思い出がありますが、とりあえずは

『おばあちゃん、ありがとう。お疲れ様でした。おばあちゃんの孫で良かったよ。』


と、伝えたいです。
[PR]
# by emiusic | 2018-03-26 15:30