emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
幸せのパンダ
e0129231_14122798.jpg

公園横の池に何十年も立ち続ける池の重鎮。


このパンダを撮ると幸せになるらしいと、某テレビで放送されたそうな。




家から歩いて行ける場所にあるので、隣駅まで買い物に行ったついでにパシャリ。



はにかみながら“チャー”のポーズとってくれました。





っていうか、ほんまにそんな噂あんの(笑)?




生まれてこの方ずっとこの土地で生活していますが、かなり初耳。




知らないことはまだまだいっぱいあるもんだ。
[PR]
by emiusic | 2011-10-27 14:12
あともう少しっ
e0129231_144315.jpg

e0129231_144318.jpg

e0129231_144352.jpg

鮭のお茶燻製・サラダ仕立て、小カブと厚切りベーコンのクリーム煮、ひじきの煮物。





全部それなりに美味しいんだけど、良い鮭をわざわざ燻製にする意味はあるのか、クリーム煮はまぁこんなもんか、ひじきは味の方向性は間違っていないが、少し味が濃すぎた…





という結果に。







料理って難しいね(´・ω・`)








最近、料理しかしてないような気がします(=_=)
[PR]
by emiusic | 2011-10-27 14:04 | cooking
ハングク ヨリ ヘッソヨ(韓国料理しました)
e0129231_21591915.jpg

e0129231_21591968.jpg

片言の韓国語からスタート。


これでもなんとか通じるんです!
通じる!



多分…




今日は初めてチャプチェを作ってみました♪



要はすき焼きやきんぴらとほとんど味付け変わらないんですよね。

ご飯がすすむ鉄板の味付け。



マイレシピ入りに決定っ。


それと、里芋・レンコン・ゴボウのゴマ味噌マヨサラダ☆



こちらもマイレシピ入り決定!



それに早速のリピート料理、サムゲタンを作りました。(写真は割愛)












イルボネソ ナムピョニラン アドゥリ イッソヨ。














訳:日本に旦那と息子がいます。















いつ使うねん!
[PR]
by emiusic | 2011-10-21 21:59 | cooking
お母さんしてきました。
先日泊まり込みでH奈ちゃんシッターに行ってきました。


H奈ちゃんにいっぱい食べてもらいたと思い、張り切って色々ご飯作ってきました


エビとブロコッリーのトマトソースライス(盛り付け by H奈ちゃん)とパンプキンスープ
e0129231_064197.jpg


そして別日、、、筑前煮・ホタテとしめじのバター醤油炒め・パンプキンサラダ・ホウレン草のお浸し
e0129231_064170.jpg




H:「emiちゃんにさぁ、ちゃんとご飯作ってもらうのって初めてやんな!ケーキとかはあるけどさぁ。。(ワクワク)」


もう、こんな期待を含んだキラキラした目で言われたらやるっきゃないでしょっ!


家族以外の人に自分の料理を食べてもらう機会があまりないので、ちょっとドキドキでしたが、食事中に「美味しい!!!」連発いただいちゃいました☆テヘ☆

めっちゃ嬉しかったです。


これよね、やる気の源って。



夕方はティッシュを団扇であおいでレースという遊びを私が考案。
これにまさかの大ハマリ(笑)。

H:「emiちゃんもしよう!」

と言われ、途中までいい年ぶっこいてティッシュを追いかけておりましたが、さすがにダウン。


私:「タイム私が計るから、階段の上までティッシュ手を使わずに持って行くー!」


と、うまいこと言って棄権させて頂きました(笑)。

ティッシュと格闘中のH奈ちゃん↓
e0129231_064144.jpg



そして、ちょっとのことで大ウケしてくれるのも嬉しいことで。。


街中で【OBP】という単語を発見。


私:「OBP、OBP…お・ば・ちゃ・ん・パ・ン・ツ♪」


















H:「ゲラゲラゲラゲラゲラ!!!!」






もー、ほんまに可愛いなぁ(笑)。





こんな風にジャレながらも、色々とお手伝いしてくれてありがとうね^^
[PR]
by emiusic | 2011-10-18 23:59 | cooking
最近のマイブームレパートリー
秋鮭の美味しい季節になりました^^

鮭の切り身が売られるということは、筋子も登場するということ。


ということで、初めての“いくらの醤油漬け”に挑戦!


この量を約500円で購入し、早速掃除。

筋から丁寧に身をとり、塩水で何度も洗います。

そして、酒、みりん、醤油を煮立たせ冷ましたものに、いくらをイン!

e0129231_171426.jpg


綺麗ですねー♪


味付けとかも未知でしたが、出来上がりを食べると、、、






高級寿司屋に対抗できるぐらい美味しーーーーーーーー!!!!!


なんて上品なお味なの(/_;)感涙

天才や!←自画自賛



たっぷりと満足いくまでご飯に乗せていくら丼♪
e0129231_171437.jpg



これはハマるわ。筋子を買わなきゃ損だわっ。



そしてそして、手羽元で作る“サムゲタン”!
e0129231_171531.jpg



写真では単なるお粥に見えますが…(^_^;)


朝鮮人参やクコの実なんかを入れると本格的になるのですが、スーパーでは手に入らないので、ショウガ、ニンニクを叩いたものと長ネギで作りました。あとは塩、コショウで味付け。

1時間ほど煮込んだので、軟骨もホロっととれて、なんか元気出そうな味!
ショウガをたくさん入れた方が美味しいです。



食欲の秋、これからも食べたいものを作れるよう精進するぞっ。
[PR]
by emiusic | 2011-10-16 01:07 | cooking
高塚愛宕地蔵尊
タクシーで藪不動尊から約5分、高塚愛宕地蔵尊にやって参りました。


すっごい広いし綺麗!あらゆる場所にベンチが設置されており、おじいちゃん、おばあちゃんの憩いの場みたいになってました。

e0129231_0461162.jpg


たくさんの方たちがお願い事を叶える為にお地蔵様を奉納されておりました。

e0129231_0472548.jpg



この中に柔ちゃんのお地蔵様が!

さぁ~て、どぉーこだ♪


















ここでした!


e0129231_0485272.jpg



見事に金メダル獲りましたもんね!


私もしっかりとお願い事してきました。


ここを出て階段を降りると、お土産屋さんがたくさん。観光地って感じがします。




が、





他にはなーーーーーーーーーんもないっ。





日田駅周辺には小京都のような街並みもあるそうなので、皆さん行かれる際は大分で1泊されるのをオススメします。



こうして濃厚な博多の旅終了!



なんだか今まで行った中で一番濃く、充実した旅行になりました。
そして、思いがけない出会いもあり。。。


このままずっと“山口祐一郎さんが好き!”って言い続けてたら、いつか会えるんじゃなかろうか?(ハイタッチは別として)と錯覚すらしてしまっている自分が怖いっ!














ということで、おバカまっしぐらな私の飽くなき九州と祐様への想いはまだまだ続くのであります…。
[PR]
by emiusic | 2011-10-16 01:04 | Travel
大分・藪不動尊
Aさんと別れ、ホテルに戻り母と色々と話をする。


母:「言いたいことの10分の1も言ってないで!」

私:「いやいや(笑)!」

母:「だってな、他には〇〇は〇〇とか、〇〇は〇〇やったとか…」












確かに10分の1も言ってなかった。







恐るべしっ。






次の日になり、「昨日はこんなことやあんなこと話したなぁ!」と言うと、


母:「えっ!?覚えてないっ!」


私:「うそぉ~…(-"-)」









実に不思議な夜でした。





さてさて、九州旅行も最終日。博多も行きつくしたので、観光する場所もなくどうしようと思っていたのですが、旅行へ行く前々日、寝ていた母が突然目を開け、


「柔ちゃんが行ったとこ。高塚地蔵、高塚地蔵へ行くっ」


と、言いだしたのをきっかけに急きょ大分県へ行くことにしました。

福岡からはバスで約2時間半。そこから在来線で行くのですが、なんせ本数の少ないこと!
電車の時間まで少し時間があったので、日田駅付近でお昼を食べました。



日田名物、日田ちゃんぽん
e0129231_163615.jpg




この量でなんと小!食べても食べても減らない!

スープは透き通っているのですが、なんともコクがあってめちゃ美味しかったです!

食べていると時間はすぐに訪れ、ホームで猛ダッシュ。
これを逃すと1時間以上ないのが厳しい。。(-"-)


日田駅からすぐの豊後中川駅で下車。無人駅なので、あらかじめ予約しておいたタクシーにていざ出発!(車がないと、全く行動できないぐらい田舎です)

高塚地蔵を調べていたら、近所に“藪不動尊(やぶのふどうそん)”があるという情報が。
ここへまず行こう!ということで、タクシーでまずそこへ行ってもらいました。


駅から10分もかからないぐらいかな?すぐに到着したのは良いのですが、




「う、うわぁーーーーーーー!」




お不動さんっていうか、“岩”やん!!!


e0129231_1625391.jpg


写真では伝わりにくいですが、本当に山の上にあるんです!

上から見た風景

e0129231_16273662.jpg


岩の中へ入るとにゃんこがお出迎え。私と母の足にまとわりついて離れず、なんか凄かった(-_-;)

e0129231_16305738.jpg
e0129231_16312458.jpg



だーーーーれも居ず、なんともいえない雰囲気でした。
[PR]
by emiusic | 2011-10-08 16:03 | Travel
奇跡の遭遇 その4
母:「…清算の時やな」






A:「えっ…??」




母:「すっきりしたらえーよ。またやり直せばええねん」



A:「あ、あの、何のことをおっしゃってるんですか(^_^;)??」


母:「いやいや、ただのつぶやきやから」

A:「あっ、、そうですね、つぶやき…」

母:「今の事務所も辞めん方がいいし。私、霊感あるんですよ」

A:「 … 」




いや、これこそ突然何を言い出すねん!!でした。

まるで会話の前後関係もなく、あまりに唐突に話しだしたのでかなりビックリ。
一番ビックリしたのはAさんだったでしょうが…。


最初は突然過ぎてAさんの顔と名前が一致しませんでしたが、実はAさんに結構詳しかった私。
だから余計に“ヒヤ!”としたんですけど…(笑)。

そして、何より自分から初対面の人に対して「霊感がある」なんて滅多に言わないのに。




「さっきから何の話してるんか全く分んない!!」



と、入った時から視線が気になっていた右隣りのおじさん(祐様と同い年)が突然会話に入ってきた。


母:「分らんでえーねんっ。何か聞きたいことある?」


おじ:「僕体、あっちこっち悪いの」


母:「お酒止めや!」


と言いながら、おじさんの背中をポンポン叩き自分の焼酎をおじさんのコップに注ぐ。←オイ



母:「あ、なんか私酔っぱらってるわ!はは!」




酔っぱらったって、まだビール1杯とロック1杯ぐらいで!?
現に私は全くの素面。こんな程度で酔うなんてあり得ない!!!!!


こ、これは、何かがおかしい…(-_-;)


「あの、、さっき岐阜って聞えたんですけど、岐阜のご出身ですか?あっ、突然話に入ってすみません!」

と、新たな左奥に座っていたおじさんが参入。

母:「大阪ですっ。でも、母の出身が岐阜で、岐阜に親戚が居てるんですよ!」

左奥:「僕、岐阜から出張で博多へ来てて、つい地元の名前を聞くと嬉しくて。。(*^。^*)」

A:「うんうん」



最初はかなりアウェイだったのに、今では母を中心にお店が回っている。







博多の中心で大阪弁を叫ぶ…







母:「ところで〇〇さん…大根やねんっ!!!」








みんなが思ってても直接口にしないことを、突然言うたーーーーーーーーー(笑)!!!!!









A:「う…(^_^;)」



母:「でも、声がいい…。本当に声がいいねん。それだけでこれだけファンにさせるって、ある意味凄いで」



ずっと家だけで話していたことが、今まさにド関係者の耳に入っている。

点と点が線になった瞬間でした。





A:「あの、ボトルおかわり下さい」

私:「お酒でも飲まな聞いてられませんよね?」

A:「いや、そんなことは…(^_^;)」



私:「公演中にお酒飲んでも喉大丈夫なんですか?」

A:「コンディションにもよりますけど、調子の良い時は大丈夫ですよ!」



めっちゃタフ!体調管理が何気に一番気になって知りたい所でもあるのですが、もし自分がAさんの立場なら、きっとさっさとホテルに帰って寝てるだろうなと思います。弱っちーから…とぅふふ(/_;)


A:「それと、アゴ下さい^^」

私:「アゴって、めっちゃ出汁の出る??あんまり大阪で食べたことないかも」

A:「美味しいですよ~」

私:「じゃあ食べる!」


結局Aさんとほとんど同じものを食べる。


私:「あ!めっちゃ味ある!これはええ出汁出るの分るなぁ。。。」


と、一人つぶやいていたら


A:「冷や汁って食べたことあります?」

私:「あ、食べたことあります!宮崎の…ですよね?」

A:「そう!あれは、アゴで出汁をとって、それで味噌を溶いて…」


と、冷や汁の作り方について力説して下さった。



迷惑かな?と思いきや、最後はAさんから結構話しかけてきてくれ、嬉しかったです。
何の違和感もなく、初対面にも関わらず私もスーっと話せたので、これもAさんの持つ独特の雰囲気のお陰かな。
本当にめちゃくちゃ良い人でした!


母:「写真一緒に撮って下さい!」

A:「あ、お店の場所とかバレて他の方が来ると困るので…(^_^;)」


とのことだったので、


私:「じゃあサイン下さい!ペン…ボトルに名前書くやつでいいや!」←適当


パンフレットにサイン貰っちゃった♪



右おじ:「え、この人ってそんなに凄い人なのー。。??」


私:「うん、凄い人!」




最後は握手で、

母・私:「大変失礼しました」


と頭を下げ、お先に失礼致しました。












母:「偶然はないねん」



そう、全ては必然…





私:「ママ、Aさんの〇〇は〇〇さんで、Aさんの事務所の社長は〇〇さんって、知ってて言った…??」














母:「ハァ!?そんなん知ってたら言うわけないやんっ!!!」









そう、全ては必然なのです。
[PR]
by emiusic | 2011-10-03 14:28 | Travel