emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
良いお年を!
本年は、ほぼ料理ブログでしたが(笑)、そんな中いろんな方に読んで頂きありがとうございました(^^)!



2013年も残りあとわずか。




皆様良いお年をお過ごし下さいませ☆
[PR]
by emiusic | 2013-12-31 15:55 | Daily Life
私なりのクリスマス
友達と半沢直樹ロケ地でお茶してきました。

いや、特に狙った訳ではなく、「良い感じのカフェ~♪」と思ったら、半沢直樹が同期のミッチーと情報交換してた場所でして、さすがロケ地に選ばれるだけのあるロケーションでした。





やられたらやり返すっ…



















それが我が家の流儀だっ(`・ω・´)キリッ









嫌だ、口が避けても言ーわない(笑)。



でも、毎週楽しみに見てました(テヘ)。



因みに店内こんな感じ
e0129231_15333728.jpg

そして、ちょっと贅沢ケーキセット
e0129231_15333254.jpg



で、まさかのクリスマスプレゼントなんかも頂いちゃったりして、ルンルンで家に帰ると、母は母で友達に色々貰ったらしい。


母:「耳もらった!」









…耳(´・ω・`)?





テーマパークとかでつけたりするやつ??




耳(´・ω・`)?























e0129231_1539470.jpg










耳ーーー( ̄□ ̄;)!!




穴が、穴が、耳の穴が特にリ・ア・ル…(※写真は控えさせて頂きますm(__)m)




ミミガー好きだけど、耳のまんまは初めて。
ふぉー、とりあえず冷凍だ(^_^;)!



で、ケジャンや豚バラのブロックも貰ってきたので、それでケジャン鍋をしました。


e0129231_15434624.jpg




ううううううう旨っ!!!




今まで食べた韓国料理で一番美味しいーーーーー(*≧∀≦*)!!!



もう、お店も韓国にも行かなくたって十分っていうかそれ以上やんかいさ!どやさ!





ということで、それなりになんだか素敵なクリスマスでした。
[PR]
by emiusic | 2013-12-27 15:26 | Daily Life
幸あれ、メリークリスマス
台湾人の友人、リンからクリスマスプレゼントが届きました♪

e0129231_131146100.jpg

カードと一緒に入ってたツリー☆


そして、私の元に訪れたサンタさん。



















e0129231_13125039.jpg

















我に幸あれ、皆に幸あれ、メリークリスマス!
[PR]
by emiusic | 2013-12-25 13:10 | Daily Life
金沢といえば…
夜は近所にある“割烹つづみ”にてお食事。



これも旅行会社から予約出来るお店でして、旅行券をいかに上手く使うかという、私たちの必死さが見えるチョイス。



e0129231_1144960.jpg

お店はなかなか趣があって素敵☆


「お待ちしておりました!こちらのお席にどうぞ~!」


と、着物を着た接客係の女性が個室に案内してくれました。
e0129231_11223033.jpg

(席から中庭が見える)




「お寒い中ようこそお越しくださいました~!」

笑顔が素敵な方です。


見ていると、割りと広い店内を一人で接客しているではないですか!
お客さんは少ないと言えども、注文から配膳まで、しかも着物で!大変だろうにテキパキ焦ることなく丁寧に接客する姿に感心!!


「お写真お撮りしましょうか?あ、お席動かなくても大丈夫です(^^)美人さんです~!振り向き美人でお撮りしますね」






なんと、お世辞までサラっというのか貴女は!!


5驚き。


「お写真の確認して下さいますか?こちらで大丈夫でしょうか?」



私:「あ、はい、これで大丈夫です!ありがとうございます!」




結局撮って貰った写真はここに載せることが出来ないほど振り向きデブスでしたが(笑)、貴女の接客の前ではそんなことはどうだっていい。。





そして、お料理が順に運ばれて来ました。


e0129231_11205612.jpg


e0129231_11273519.jpg


日本酒がすすむ♪

e0129231_1128208.jpg



すると、


「和みの水でございます~(^^)」

e0129231_11305112.jpg







私:「和みの水!?和みの水!?」


母:「チェイサーやろ」



はぁぁ、ものは云い様。。

スゲェー…。


初めて水の写真撮ったもんね(笑)。



その後も料理は運ばれ、

e0129231_11342761.jpg

e0129231_1135194.jpg

e0129231_1135413.jpg



ここで私は遂に衝撃の事実に気付く。



私:「ハッ!ママ!あの人の帯に付いてるプレート見て!」


母:「ん??えっ!?」



















研修中!?





母:「あの、まだ、研修中なんですか?」



「はい、あっ!何か粗相がございましたでしょうか!?」(←めっちゃ謙虚!)


母:「いや、あんまりにも素晴らしい接客だったんで、ベテランで一人ホールを任されているのかと…」

「いえいえ、とんでもございません!」


私:「以前どこかでされていたとか…?」


「いえいえ、違いますぅ(^^)」







ほ、ほぇーーー!!!




しかも、私と同い年ぐらいか少し上かと勝手に思っていたのですが、よくよくお顔を見てみるとお肌が!!若い!!


以前ここに登場した日本舞踊のKさんも金沢のご出身ですが、彼女の仕事のこなし方もここの接客係の人に負けないぐらい。よく


「emiさん、おお着はいけませんよ!」


と、叱られたものです(笑)。




金沢といえば、魚介類、お酒、そしてもうひとつは





女性




私の中で新たに加わった金沢の自慢出来る所。




なんて働き者で、何故そんなに気がつくんだ!!



これも気候風土が生んだ賜物なのかしら…。



そして、母が何やら書き始めた。




母:「うん、こんな感じや」



e0129231_1147033.jpg


母:「接客は最高やったけどな」


私:「あ、あなたはもしや、伝説の料理評論家の……!全国を食べ歩き☆をつけている…!!」



と、ちょっとミシ○ランの調査員を見つけてしまったコントを挟みつつ、



母:「これ、料理の感想です。接客は良かった!」


と、レジで渡して帰って来ました。














いや、だからあんた何者だ(笑)。
[PR]
by emiusic | 2013-12-19 11:02 | Travel
初上陸・石川県!
母が長期勤続の記念に会社から旅行券を頂いたので、2人で金沢へ行ってきました。
そうか、こんなに長い間、男で…いや、女手ひとつで育てて貰ったんだなぁと思うとなかなか感慨深いものがありました。


そんなこんなで、サンダバードに乗り揺られること約2時間半。遂に到着!

e0129231_10304067.jpg


宿泊は駅前の日航金沢ホテル。

が、しかし、地下道や道に表記がないっ。

大阪や東京なんかはこと細かく表記があるので、まずここで1驚き。
そして、地下道に何の店もなく、ただただ広いのに2驚き。
そして、なんだか照明が全体的に薄暗いのに3驚き!

私自身、北の方とは今まで縁がなかったので、こういう雰囲気はある意味カルチャーショックでした。


なんとかホテルにたどり着きチェックイン。すると、付いていないはずのアフタヌーンティーセットのチケットやバスチケット、高級アメニティセットを貰う。

ここで嬉しい4驚き!


お部屋もベッドも広くて快適なホテルでした。


到着したのが3時過ぎていたので、早速アフタヌーンティーを頂きにホテル内のカフェへ。
大きなソファーテーブルに案内され気分はセレブリティ(*´∀`)
そして、出てきたのがコレ↓

e0129231_10394666.jpg


可愛い~♪






母:「あ、これ美味しい。あ、これ不味い。あ、これ美味しい。あ、これ不味い」









うん、ま、こんな感じ。






ミルクティーが好きなのでミルクをお願いすると、ガンガンに冷えたミルク登場。




母:「普通人肌に温めてないか…?」








うん、ま、こんな感じ。









しかし、高級感はあるもののホテルのカフェとは思えない、どこかリビングに居るような居心地良いカフェでした。




そこから、どこか観光へ出ようかと話していたのですが…







窓の外:“ビュー!”












『出るの止めよっ』










一瞬の決断。









たまにはこういう旅行もいいもんだ。
[PR]
by emiusic | 2013-12-19 10:26 | Travel
壬生菜を背負う女
週3回近所に来る八百屋さんにて壬生菜を初購入。
豚しゃぶをこれでしたら美味しいとのことなので、初めてトライしてみました。



私に会う人は一度は見かけたことがあるであろう、茶色の革のリュック。
遊びに行くのも仕事へ行くのも、買い物へ行くのも旅行へ行くのも、ほぼこのリュック。
すでに私の体の一部になりつつあります。

このリュックからネギが出ていることもありますが、今回はリュックにとっても初壬生菜なのです。


e0129231_152469.jpg

e0129231_1524841.jpg


こんな感じで近所をすっぴんメガネで歩き回っております。


で、家に帰ってお鍋の用意。

e0129231_1525047.jpg


この日は、壬生菜、ネギ、シメジとシンプルに。壬生菜一束でこの量!これで100円はお買得でした。

豚肉は日本酒につけておきます。その方が美味しくなるよ。


出汁昆布とお酒を入れたお鍋でしやぶしゃぶ♪



うまっ!




シャキシャキしてて、少しほろ苦くて美味しい!これはなんぼでも食べれるっ!

お漬け物以外で初めて食べたよ壬生菜。

水菜の仲間で緑黄色野菜。ビタミンCも豊富で風邪予防にも良いんだそうです。

ぽん酢とゴマダレでいただきました。

おろすのが邪魔臭くなければ、たっぷりの大根おろしを入れて食べるのもこれまた美味で更に風邪予防になりそう。


食べることで健康な体作りをしたいですね~。






さて、明日はリュックに何を入れようか。。
[PR]
by emiusic | 2013-12-13 15:16
小籠包
~すれ違ったおばちゃんたちの会話~



「ショウロンポウってずっと何かなぁって思っててん」


「そんなん言われたかて知らんもんなぁ!」


「ほんなら、この間見たらなぁんてことない、












豚まんの赤ちゃんやったわ!」








豚まんの…


赤、ちゃん…(*´∀`)。゜.・゜。












初めて、小籠包を愛しく思いました。
[PR]
by emiusic | 2013-12-12 16:39 | Daily Life
エミ’Sキッチンへようこそ
東京に住む友人は某キッチンスタジオにお勤め中。いろんなジャンルの撮影を行っている場所で、撮影で余った食料を貰ってはたまに私に送ってくれるのです。以前、送られてきたレターパックを開けたらクリームシチューのルー二箱が無言で入ってたことがありましたが、あれも彼女からです。



今回久しぶりに彼女からのお裾分けが届きました。


じゃーん!

e0129231_15243126.jpg

タマネギ、キュウリ、トマト、ズッキーニ、パプリカ、ライム、ニンジン。
しかも、撮影用の為なのか、どれも色形が綺麗!!


「ふぉ~、都会を感じるわぁ~!」

と言いながら開封する、こてこて大阪人。


友人に連絡し、「これ使って料理したら写真送るわ!」と約束したので、その時の料理がコレ↓

e0129231_15282530.jpg


母の従姉妹Nちゃんがボージョレ・ビラージュ・ヌーボーを6本も送ってくれたので、それと一緒に頂きました。

イタリアン野菜炒め
スライストマト~オリーブオイルと塩で~
生ハム洋梨
キッシュ(既製品)


そして、残った野菜炒めと、これまた前日のすき焼きの残りでスパニッシュオムレツを作った別日の夕飯↓

e0129231_15324283.jpg

e0129231_15325042.jpg

スパニッシュオムレツ
里芋とシメジのコーンクリームスープ
トマトとキュウリとアボカドのサラダ


スパニッシュオムレツは、好きな具を溶き卵(5個)の中に入れ、油(具によってバター、あるいはオリーブオイル)をひいた20㎝のフライパンで弱火で蓋をして約5~7分。
お皿を使ってひっくり返し、反対側も焼き目をつけたら完成!

コーンクリームスープは、好きな具材をバターで炒め、具が被るぐらいの水とコンソメ、ローリエの葉を入れて火が通るまで煮込む。
火が通ったらペースト状のコーン缶を入れ、煮たったら火を止め、牛乳をお好みの濃さまで入れる。
弱火にして温め、塩コショウで味を整え完成!

里芋のトロミが出てシチューのようになります。



オリーブオイルをやたら高い位置からかけるキッチンから我が家のキッチンへようこそ、野菜ちゃんたち☆

M’Sキッチンには負けなくてよ(`・ω・´)
[PR]
by emiusic | 2013-12-10 15:20 | cooking
新しい我が家のアイドル
プロ2戦目勝利おめでとう、村田選手っ。







我が家は、村田諒太選手を応援します(`´)ゞ
[PR]
by emiusic | 2013-12-07 01:47 | Favorite
英検2級獲得への道~2次試験編~
1次試験合格者の中から2次試験に合格する確率は約75%ということから分かるように、1次試験さえ合格すれば、ほぼ通ったも同然なのであります。





なのですがっ、



シュミレーションを怠るとエラいことになるわけで…

2次試験は試験官とマンツーマン、そう、人対人、マウス・トゥー・マウス…



















おふざけが過ぎましたが( ´,_ゝ`)














とにかく、直に会って目の前で採点される緊張感ったら、もぉ!オーディションでも経験しましたが、とにかくえげつなく緊張するのです。


対策としては、まず扉をノックして中に入ってから満面の笑みで「Hello!!」、そして自分の採点カードを「Here you are 」と言って渡す。

これが最初のお決まり。

入室する前の「May I come in?」は不用。
だって、入って良いに決まってるんだから。ということで、余分なことを省きつつ、

「Please sit down 」と言われてから着席。


「How are you?」と聞かれるので、「I’m fine,thank you 」みたいなことを答えます。で、英文と絵が描かれたカードを受け取り、ここから試験スタート。
内容はここからなのですが、採点の中に“Attitude(態度)”があるので、スマイル0円並みに受け答えするのが大事。ここでちょっとでも点数稼ぎ。


それから20秒時間を与えられるので英文を黙読。それから音読。
スラスラ読む必要はなく、句読点を意識して、伝わるように大きな声でハッキリと読むのが大事。ここではアクセントや単語の読み方が正しいかを確認されます。

今回はvarious(ウ゛ァリアス:多様性)という単語が割りと間違えやすい単語の中から出ていました。

前回はlivesが引っかけだったようで、これをliveの三人称なら「リウ゛ズ」、lifeの複数形なら「ライウ゛ズ」と読まなければなりません。
前後を読めばすぐにどちらか分かることですが、とにかく緊張感漂う場。ケアレスミスに要注意なのです。

あとはtheを「ザ」と読むか、「ジ」と読むか。




ちなみにThe ALFEEは、ジ・アルフィー。(強いて誰かと言えば、櫻井派)



読み終えると、英文に関して質問されます。WhyかHowの疑問文です。

Why で聞かれたら、Because 。

How で聞かれたら、By~ing。

答えは英文の中に必ずあるので、落ち着いて探します。


それから3コマ漫画を見て、英語で説明。書かれている台詞などを使って即興で考えます。今回は老夫婦が健康番組を見て、自分達の食生活や習慣を見直すというような内容。
説明文は全て過去形の現在進行で作ります。
私が言ったのは、あまり正確には覚えていませんが、とにかく中学生英語のオンパレード。

Mr.Ito and his wife was watching TV.


的な、本当にしょーもなぁーい英文をとにかく思いつく限り話しました。
ひとコマにつき2文ぐらいで十分です。


それから2問質問されます。


今回は、「世の中に食べ物が十分過ぎるぐらいあることは、良いことだと思いますか?」

と、

「小学生が携帯電話を持つことに対してあなたはどう思いますか?」



だったはず…





多分(笑)





確信が持てないぐらい緊張してたもので…(/ω\*)テレ



1問目はyes か noで答え、2問目は普通に。

1問目はyesであろうがnoであろうが「Why?」と聞かれるので、それに対して答えを必死に探しました。

それでは、私の必死の回答を文字でほぼ忠実に再現。


私:「Yes」

試験官:「Why? 」

私:「Because …あーん、んー、うぇーる……うぇーる………うぇーる………んー、レッミシー……うぇーる……あ、、We can choice many kind of foods. For example ……healthy food furthermore (←ちょっと2級っぽい単語をいれてみた・笑)fast food.By choosing favorite food , we can enjoy our lives.……So....I think that.」

試験官:「OK」



喋ってる途中で「え、自分今何言ってるんやろ?そもそも質問に合った答え言ってる?」と不安になりましたが、とにかく試験官の目を見て力技で回答。
2問目は、

私:「…うぇーる、うぇーる、、、あ、By using cell phone, student can communicate each other , very easy.It ’ s good for them. …あーん、、、んー、…うぇーる、うぇーる、あーん、あ、、But ……あ!They can’t concentrate to sturdy. It ’ s not good.....I think so
that. 」






はい、ここでお分かりのように、私の回答は決してパーフェクトではありません。
そして、何かにつけて、I think so that.
口癖か!と自分でツッコミたくなりましたが、少しでも長く喋った感を出そうと無意識にしている私の悪あがき(笑)。


これで試験終了。
あっという間でしたが、かなり長時間に感じられました。
33点中合格点が20点前後。満点なんていらない!せめて、せめて、ギリギリ通ればいい!!
少し肩を落としながら家路に着きました。



そして、後日結果が送られて来ました。



ドゥルルルル…











ジャン!



29点/33点(合格点19点)








うぉーーーーー!!!マジかーーーーー!!!キャーーーー(*≧∀≦*)/

Attitude は満点の3点頂いてました。笑顔と、目をガン見した甲斐があったわぁ~☆



こうして、私の闘いが終わったのであります。


これを見て分かるように、完璧に答える必要はないのです。
伝えようという意思と必死さがあればなんとかなるのです。

「あの程度の英語で…」


と、本当に思いましたが、あの程度で十分なのです。

これをたまたま読んだ、これから受験を控えてる方々!ホント大丈夫!黙らない限り大丈夫!
とにかく笑顔で、沈黙はせず、思い付かない時はひたすら「うぇーる…あーん、レッミシー…」(笑)。






I think so that ( ´,_ゝ`)b
[PR]
by emiusic | 2013-12-06 15:34 | emi