emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
カボチャプリン
e0129231_15184954.jpg

もうすぐハロウィン…



って、別に意識した訳ではないのですが、家にカボチャがあったので久しぶりにデザートを作ってみました。


材料(小さなカップ約6個分)

カボチャ:180g
牛乳:250cc
卵:2個
砂糖:大さじ5

カラメルソース
砂糖:大さじ3
水:大さじ2+1


カボチャを適当な大きさに切り、レンジでチンして柔らかくします。ワット数にもよりますが3分ぐらいかな。加減してみて下さい。



皮を剥いて潰します。この際ザルで濾しながらするとより滑らかになりますが、邪魔臭かったので今回は省きました。
多少食感が残りますが、これはこれでアリ。


牛乳、卵、砂糖、潰したカボチャを混ぜ合わせ、耐熱の器に入れます。

フライパンにアルミホイルで蓋をした器を並べ、沸騰したお湯を器の8分目ぐらいまで入れます。

それに蓋をし、10分~15分弱火で蒸します。

火を止めて、更に10分ほど放置。

爪楊枝を刺して、液体が浮き出てこなければちゃんと蒸しあがっています。浮き出てきた場合はもう少し火にかけて下さい。


カラメルソースは鍋に砂糖と水大さじ2を入れ色が変わるまで火にかけます。
色が変わりだすと焦げるまで早いので注意して。。
そこに水大さじ1を入れます。
この際“ジュワ!!!”っとなるので気を付けて下さい。

蒸しあがったプリンにかけ、あら熱をとって冷蔵庫で冷やして完成。

カラメルソースを作った後は、すぐに固まって鍋にこべりついてゾッとしますが大丈夫。そこにお湯を入れて火にかけると綺麗に溶けますので、洗い物の時そうして下さい。
そのまま洗おうとしたら確実に血を見ます(  ̄▽ ̄)


沢山出来たので3日に分けて食べましたが、何故か2日目以降の方が美味しかったです。
味が落ち着くのかな?
作る際に“砂糖入れ過ぎ!?”と思いますが、食べてみるとそうでもないところが怖い( ; ゜Д゜)
市販の食べ物には一体どれだけの砂糖と塩が使われているんだろう…( ´,_ゝ`)


お店に売ってるプリンと何ら変わらない味に仕上がるので、かなりオススメです。
生クリームをトッピングしたりするともっとグレードアップ↑
フライパンで出来る手軽さが嬉しい一品です。
[PR]
by emiusic | 2014-10-29 15:18 | cooking
ゴーヤ捨てる所ナシ
秋になってゴーヤを目にする機会も少なくなってきましたが、どこかで見つけてはなるべく毎日ゴーヤを食べるようにしています。

今まで中のワタと種は捨てていたのですが、実は捨てていた部分にこそ一番血糖値を下げたりダイエットに効く成分が入っているとのこと。
そう、私はそれをすべて捨てていたのです。ギャー!


なんとなくイメージでワタと種ってすっごい苦いんじゃない?と思っていたのですが、実は、普段食べている緑の部分、あそこに苦味があるだけで、ワタや種に一切苦味はないのです!
インドではワタと種を食べて緑の部分を捨てるんだそうです。マジかっ!



ということで、ゴーヤはワタ部分から早く傷むので、まとめ買いしたら全てワタと種を取って、新聞に包んで袋に入れて保存。数本分のワタと種を単独調理してみました。


まずは種をワタから外して、ワタを一口大に切り、塩コショウして溶き卵にくぐらせ玉子炒め風ピカタに。
e0129231_14425357.jpg

見た目地味ですが、これが意外とイケる!味にクセは一切なく、ふかふかした薄焼き卵?う~ん、説明が少し難しいですが、黙ってサンドイッチの具とかにしても、ゴーヤのワタだとほとんどの人が気がつかないと思います。

特に男性はこういう類いのものが嫌いかと思いますが、健康の為にも是非食べて頂きたいので、黙って出してみてはいかがでしょうか。ほぼバレないと思います。


続いて種。種なんて美味しいんかなぁと思うかもしれませんが、これがまたイケる!
ワタから外した種を皿に入れてレンジで1、2分温め水分を飛ばします。
そこに少量のオリーブオイルを絡めます。
アルミホイルに種が重ならないように並べ、5~10分きつね色になるまで焼きます。
最後に塩をまぶして完成。
e0129231_14502625.jpg


騙されたと思って食べてみる。。



美味しい!芳ばしくて、ジャイアントコーンのような風味があります。おつまみやおやつに最適。


何でも食べてみるもんだなぁ。
[PR]
by emiusic | 2014-10-22 14:33 | cooking
新米を喰らう
頂いた新米をいかに美味しく頂くか…



やっぱ和食でしょうよっ。


ということでこんなメニュー。
e0129231_1713411.jpg

茄子とオクラの煮浸し

具だくさん野菜の味噌汁

卵焼き

ゴーヤと万願寺の佃煮

明太子

ふぐ皮の明太和え

味付海苔

日本酒



こういうのがやっぱ美味しいですよねぇ。。




煮浸しは多目の油で炒めた野菜に出汁、酒、醤油、砂糖、味醂で味付けしたもの。

佃煮も油で炒め、酒、砂糖、醤油で味付け。



やっぱお米って大事だわ( ゜Д゜)
[PR]
by emiusic | 2014-10-21 17:00 | cooking
3色ナムル
e0129231_1014140.jpg

焼肉系野菜炒めを作ったときの付け合わせ。

家に残ってた野菜で作りました。今回はニンジン、大根、ゴーヤ。

イタリアンカラーにすると料理の見映えがいいですね~。


ナムルは基本、胡麻油に塩気のものを入れるとそれっぽい味になります。


大根とゴーヤは千切り、薄切りにして塩揉み。ニンジンは千切りにしてさっと湯通し。
それぞれ水気をよく切って、大根とゴーヤは胡麻油と鶏ガラスープの元で、ニンジンはそれプラス寿司酢で少し酸味のある味付けにしました。

ガラスープがなければ塩だけでも大丈夫です。ほんの少し醤油をたらすのもアリ。

量は自分の好みの量を探してみて下さい。
いつものことながら目分量なのでハッキリとは言えませんが、大体胡麻油を大さじ1弱にガラスープ小さじ1ぐらいかな?
仕上げに白ゴマをかけて完成。

この他にも、ホウレン草、豆もやしやもやし、キャベツ、白菜、ピーマン等家にある野菜はほとんど何でもナムルになるので、余ったお野菜でお試しください。



あ、ちなみにこの前書いたハンバーグ種で作った肉詰めはこれ↓
e0129231_10243847.jpg


野菜に粉をつけて肉を詰めて焼くだけなので結構簡単です。

後ろに写ってるのはズッキーニのピカタ。

輪切りにしたズッキーニに塩コショウと小麦粉を入れて混ぜ(ビニール袋に全部入れてシェイクすると後片付けも楽)、溶き卵につけて少し多目の油で揚げ焼きして完成。
両面に焼き色がついたら食べれますので、時間もそんなにかかりません。

ちょうど韓国の“ジョン”みたいな感じです。












人の名前じゃないよ(-∀-)


シンプルでありながら美味しいので、手抜きのもう1品に重宝します。




なんか急に寒くなりましたね!
栄養のあるものを食べて体調管理していきたいですね。
[PR]
by emiusic | 2014-10-20 10:14 | cooking
グリーンデイ~さらば私の青春~
高橋大輔さん、引退ですか…




はぁぁぁ…





もうちょっと選手として続けて欲しかったのが正直な気持ちですが、大会へ向けてのトレーニング等は、私が想像する何倍も心身共にハードだったことだと思います。

これからはエンターテイメントとしての魅力的なスケートが見られる日を、楽しみにしています。

長い間お疲れさまでした!そして感動をありがとうございましたm(__)m


それにしても、大ちゃんは引退だし、SOUL'd OUTは解散だし、祐さまあと2年で還暦だし(←あんまり関係ない)



なんだか寂しいなぁ(´・ω・`)





さらば私のグリーンデイ(青春)


こんにちはリアルなグリーンデイ(野菜生活)

e0129231_10591112.jpg




デパートの生鮮売り場は、近所のスーパーより、安い…(。_。)ガクッ
[PR]
by emiusic | 2014-10-15 10:59 | Daily Life
万願寺ミートソースのニョッキ
e0129231_8282828.jpg


手抜き料理でーす。

本日の献立

万願寺ミートソースのニョッキ

ペペロンチーノ風野菜炒め


ニョッキ、ミートソース共に市販の物を使いました。
が、しかし、ちょっと手を加えるだけでこの美味しさ。

材料(2~3人分)

ニョッキ:1袋
ママーミートソース:1袋
赤ワイン(なければ酒等):フライパンに一回し
コンソメ:1個or小さじ2
ケチャップ:大さじ1
玉ねぎ:半個
ハンバーグ種:1個
万願寺:2、3本
オリーブオイル:適量
ニンニク:ひと片

フライパンにオリーブオイルを入れ軽く潰したニンニクを入れ、香りが出てきたらみじん切りにした玉ねぎを炒めます。
そこにハンバーグ種を入れ、炒めながら木へらで大まかに切ります。適当に切った万願寺も入れます。
ざっと火が通ったらミートソース、酒、コンソメ、ケチャップを入れてひと煮たち。
味見をして微調整して下さい。

最後に茹でたニョッキを入れて絡めて完成。


ニョッキがなければパスタ、マカロニ、なんでもいいです。

万願寺もなければ入れなくて大丈夫。
たまたまあったので入れましたが、ピーマンほど主張してこず、でもアクセントになるのでオススメです。

ハンバーグ種は、お肉屋さんへ行くと売ってるあとは焼くだけの状態になっているもの。
我が家はデパートの肉屋の安売りの時にまとめ買い。
使わない分を冷凍しておくととても便利。味付けと玉ねぎも全部入っている+生の状態なので応用がききやすいです。
昨日はこれで椎茸と万願寺の肉詰めを作りました(後日載せます)。
その他ロールキャベツや野菜炒め、とにかくいろんなものに使えるねーと話しております。


ペペロンチーノ風野菜炒めは、オリーブオイルにみじん切りにしたニンニク、あれば鷹の爪を入れ、厚切りベーコンに焦げ目をつけ、そこに好きな野菜を入れて炒めて塩、黒胡椒で味付けして完成。
この日はカブ、カブの葉、椎茸で作りました。
他にはズッキーニ、茄子、パプリカ等々、カボチャやジャガイモ…とにかく何でも合いますよね、うんうん。
冷蔵庫の整理にどうぞ。





我が家のミケ・トラちゃんはスクスク育っております。ニャー(*´ω`*)(*´ω`*)


e0129231_854441.jpg

e0129231_8545186.jpg

[PR]
by emiusic | 2014-10-10 08:26 | cooking
SHERLOCK
秋だから。。


というわけではないのですが、毎週DVDをレンタルするのが習慣になってきております。


先日ここに少し書いた「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ版、ジョナサン、ジョセフシリーズを見終わり、承太郎シリーズが準新作になるのを待つ間、他に何か面白そうなものはないかとジャケットとタイトルで適当に借りたのが、この「SHERLOCK 」。
e0129231_14401946.jpg


イギリスBBC制作のドラマだそうです。簡単に言うと現代版のシャーロックホームズ。

今まで海外ドラマと言えばアメリカか韓国だったので、“面白いのか?”と少し不安ではありましたが、なんとかなく借りて見ることに。


「いや~さ~、主人公がもっと好きな顔やったら良かってんけど、なんか変な顔やろ?なんか動物的じゃない?」


と、ぶつくさ言いながら見ていると、



「え、次どうなんの?え、どういうトリック?え?え?キャー!ハラハラ。。」



と、そのストーリー展開にまずは心奪われ、



戦争で心に傷を負ったワトソンと、超天才が故に人の感情が理解できない孤独な変人シャーロックとの関係が深まるにつれ、お互いが成長していく描写が凄く面白くて、気がつけば



「あ、なんか、シャーロック好きかも」



となり、少し興味を持って検索し、



「ベネディクト・カンバーバッチっていう俳優かぁ。。スタートレックの悪役で出てるんや!借りよう!え?世界で一番セクシーな俳優に選ばれた?は?なんで?そこまでええかな?う~ん」


と、言いながらスタートレックを見、




「これが世紀の悪役!?ふ~ん、
前髪上げた方が格好いいなぁ…でもなぁ、そこまでか?そんなか?う~ん…」

















好き(ノ´∀`*)






と、いつのまにかちょっと好きになってる自分がいるという。。


恐るべしっ、ベネディクト・カンバーバッチ!


卵料理じゃないよっ、ベネディクト・カンバーバッチ!



キャラメルフラペチーノと同じぐらい、口に出して言いたくなる名前だよっ、ベネディクト・カンバーバッチ!




因みにワトソン役の方は「ホビット」で主役を演じており、それを知ってホビット2を見たら、おまけにオーランド・ブルーム(エルフ役の時だけ好き♪)と龍の声役でベネディクト・カンバーバッチが出演していたというおまけまでついてきた。

「スタートレック」「ホビット」共に次回作があるので、「SHERLOCK」のシーズン4を見られるのはだいぶ先なようですが、「グリム」のシーズン2と共に楽しみに待ちます。


これまでジョナサンとジョセフとの間で揺れ動いていた私ですが、これからはジョナサン、ジョセフ、ベネディクトの間で揺れ動きたいと思うので、プライベートでしばしば気持ち悪い私が登場すると思いますが、どうぞ聞き流して適当に相槌を打って下さい、友人の皆さま方m(__)m
[PR]
by emiusic | 2014-10-09 14:32 | Favorite
栗ご飯
先日久しぶりに高校の友人達と食事会をしたのですが、その際



「えーちゃん、料理は上手いねん、上手いねんけど、影入ったりリモコン写ってたりして写真が残念やねんて!」




と、友人Yちゃんに言われたので…








e0129231_10474968.jpg




全く反省してない写真を撮りました(  ̄▽ ̄)



いや、だから、写真のアングルとか見え方考えてる間に料理冷めるのが嫌やねんて!



とは言うものの、そこまでいつも細かく見てくれて、ありがとう、やで(ノ´∀`*)


チョコアイス型のiPhoneケース、棒が刺さったう○こみたいって言ったけど、ほんまは可愛いって思ってたんやで(/▽\)










ということで、初めての栗ご飯です。


材料

米:2合(白米1合、餅米1合)
生栗:20個
酒、ミリン:大さじ2
塩:小さじ1
出汁昆布:10㎝


栗は熱湯に入れ3分ほど湯がくか、お湯に30分浸して皮を柔らかくして包丁で剥きます。
これがなかなかの重労働なので、覚悟してやって下さい。

渋皮まで剥いた栗を水で洗います。


米は洗って水に30分~1時間浸けたら水を切り、酒、ミリン、塩、2合分の水を入れます。

そこに出汁昆布、栗を入れ、あとはいつも通り炊いたら完成!


この日のおかずはサンマの塩焼き、水菜とキノコと豚肉のお吸い物、キュウリの浅漬け。

お吸い物にもすだちを絞って食べました。サッパリして美味しいです。


栗ご飯の味を引き立たせるため、おかずは薄味のものの方が良いかも。お刺身やごま豆腐など、ご飯を炊くのが邪魔くさい分、おかずは手を加えないもの中心で済ますと楽かもです。


栗を剥く以外はとっても簡単に出来るので、今年の秋は是非とも作ってみて下さい。

うちも、もう1、2回作れたら作ろっかな♪
[PR]
by emiusic | 2014-10-08 10:45 | cooking
キャンベル・アーリー
ちょっと間が空きましたが、ここで博多のプチグルメ情報。


博多へ行くとほぼ必ず立ち寄るのが、果物屋さんが営んでいるパンケーキ屋さんの、【キャンベル・アーリー】さん。

博多駅構内にあるグルメフロア“くうてん”に入っているお店。


以前時間潰しでたまたま入ったお店だったのですが、これが美味しいのっ!!

昨今のパンケーキブームが巻き起こるだいぶと前からパンケーキ好きだったワタクシ。いろんなお店へ行きましたが、ここは私の中で1、2を争うお店です。

パンケーキ自体も美味しいのですが、それにトッピングされるフルーツ!!
そして価格!!

トータルでかなり評価高いです。

果物屋さんが営んでいるだけあり、フルーツはどれも新鮮で美味しい!

大阪だと1,800円~2,000円は取られそうなセットが1,000円~1,500円ぐらいで味わえます。


今回はモーニング代わりに行ったので、おかずパンケーキと、フルーツパンケーキをシェアしました。

e0129231_1282988.jpg

たっぷりメープルシロップをかけて♪ハーブソーセージも美味しかった!

e0129231_1210974.jpg

いちじく、マスカット、モッツァレラチーズ、生ハムのパンケーキ。
甘じょっぱいコラボがたまらん(*´∀`)


大阪にあったら、週一で通いたい。。



そしてそして、あまりにも好きなので、午後にもう一度訪問(  ̄▽ ̄)


e0129231_1213473.jpg

フルーツパフェと白桃のパフェをシェア。










女の胃袋に、底なし( ´,_ゝ`)







「なんで痩せへんのやろ?」












とか、二度と言いません。
[PR]
by emiusic | 2014-10-02 12:00 | Travel