emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
アサリと芽キャベツ・アスパラのバター醤油酒蒸し
e0129231_16402967.jpg

芽キャベツの美味しい食べ方を思案した上に作ったのがこちらの洋風酒蒸し。


材料
アサリ:1パック
芽キャベツ、アスパラ:好きなだけ
バター:大さじ1
醤油:小さじ2
酒:鍋肌に一回し
コショウ:適量


たっぷりのバターで半分に切った芽キャベツと斜め切りにしたアスパラを軽く焼目がつくまで炒めます。お酒を入れた後は焼目がつかないのでここでつけて下さい。

砂抜きしたアサリ、酒を入れて蓋をしアサリの口が開くまで少し待ちます。

口が開きだしたら醤油を入れコショウで味を調えて完成。

貝は口が開いたらそれで火が通っているので必要以上に火を入れないこと。ガシガシ、パサパサになります。


これはなかなか美味しかったです!
残った汁にご飯を入れて食べたけどこれも美味しかった。
パスタと合わせてもきっと美味しい。

見た目も鮮やかで春らしい1品に大満足なのであります。



[PR]
by emiusic | 2016-03-24 10:30 | cooking
チーズフォンデュ
ネタ被り第三弾、チーズフォンデュです。

e0129231_13170374.jpg

何度か登場しているのですが、なんせ彩が綺麗なもので、これは毎回写真を撮りたくなっちゃう。

市販のチーズフォンデュ用チーズを専用の手鍋で熱し、好きな具材をつけて食べる。ただそれだけ。

具はコンソメですべて茹でます。
茹でた後のコンソメスープは野菜やらソーセージの良いお出汁が出ているので、翌日の1品、野菜コンソメスープに変身!
一度で二度美味しい。


チーズフォンデュも良いけど、一度ラクレットやらというものを食べてみたい。
ハイジに出てきそうなチーズをドロ~っと溶かしてジャガイモとかにかけて食べるやつ。





あー、ダイエット、やめたーい。
疲れたー。
私のモチベーション、帰ってこーい。


[PR]
by emiusic | 2016-03-23 13:07 | cooking
カボチャのポタージュ・すくな南京
ネタ被り第二弾。

よく登場するカボチャのポタージュです。

e0129231_17310872.jpg


ただ、今回は使用したカボチャが違う!


それがコチラ。










ドーン!!!
e0129231_17322622.jpg


なんじゃコリャー!!!


長さ約60㎝。
デカーイっ!!!!!!







岐阜の飛騨高山名産の『すくな南京』というカボチャで、岐阜在住の祖母の妹さんが送ってきてくれたものです。
昨年の10月に。




そう、昨年の10月にもらったカボチャが、今月初頭までまだ我が家の冷凍庫に潜伏していたという…

2人家族が消費するにはなかなかパンチの効いてるこの量。

切らなければ結構日持ちするのですが、一度包丁を入れてしまうと種の部分から即傷むので、適当な大きさに切って蒸し器やレンジで蒸してから保存袋に入れて冷凍。
生のまま冷凍するとめっちゃ不味くなるので、必ず火を入れて冷凍して下さい。


このカボチャは甘味が非常に強く、水分も多いので、スープやプリン、天ぷらに適していました。
一番向いてなかったのが煮物。べちゃっとして美味しくなかったなー。


私の記憶が確かならスープ3回、天ぷら2回、プリン2回、煮物1回、スープカレー1回、トマト鍋1回…ぐらいに、このカボチャ使った、はず。


出す度に「まだあんの!?」と母に言われるのがお決まりに。


これだけ使えたら値打ちあるっちゃあるけど、冷凍庫を占拠されるの覚悟で機会があれば使ってみて下さい。味はめっちゃいいです。特にポタージュ最高!



ポタージュ

玉ねぎスライス:半玉
カボチャ:200~250g(適当で)
水、牛乳:適量
コンソメ:適量
バター:大さじ1
コーヒーフレッシュ:人数分
ブラックペッパー:適量

バターで玉ねぎを炒め、皮を剥いたカボチャを入れ(蒸した状態)具が被る程度に水を入れ、コンソメをサササと入れて一煮たち。

粗熱がとれたらミキサーにかけ、また鍋に戻し、牛乳で好きな濃さにのばし、味見をして塩気が足りなければ塩、コンソメで調整。

盛付けにコーヒーフレッシュをかけ、ブラックペッパーを振って完成。



[PR]
by emiusic | 2016-03-17 17:06 | cooking
ラムチョップ その2
久しぶりに料理ブログ。

毎日ご飯は作ってますが、いちいち載せる程でもなぁ。。と思っていたらすっかりご無沙汰になってしまいました。
ネタも被るし。そのネタ被り第一弾としてラムチョップを。

昨年夏に載せたのより見映えがマシだったので載せます。


e0129231_14031228.jpg



料理って盛付けが難しいんですよねぇ…。

もっと上手に出来るようになりたい。



ラムチョップのバルサミコソースをおさらい。


2人分

バルサミコ酢:75cc
醤油:大さじ1
オリーブオイル:大さじ1


そうそう!今回上の材料を半量まで煮詰めた後にハチミツを大さじ1程加えてアレンジ。
この方が美味しかったです!

豚肉やサラダにも合うと思います。


付け合わせは茹でたブロッコリー、オリーブオイルで素揚げにした人参とジャガイモ。


ラムは塩コショウして背あぶらの方から焼目をつけてミディアムレアで。



お皿の縁についた余分なソースとか、普段ブログに載せない時でもキッチンペーパーで綺麗に拭き取ったりして。
部屋がチラかってても平気なのに、変なとこ神経質やよなぁ、自分って。
と、日々、未知の自分と遭遇です。


結局私って血液型何型なんだろうか?

O型以外全部可能性あるんですよね。


この年齢まで未だ自分の血液型を知らず。



周りのB型率が高く、B型の人ほど「B型ちゃう?」と、仲間に入れたがりがち。

B型あるある。



実のところどうなんだろう?


これまた未知の自分。


身体に針を刺すのが極度に嫌いで、ピアスホールも開けていない私が血液検査を余儀なくされることになるのは、一体いつになるんだろう…。

うー、針怖いっ!!!
[PR]
by emiusic | 2016-03-15 13:40 | cooking
阿蘇で女子力発揮
お参りを済ませ、少し遅めのお昼ご飯。

今回は高千穂峡側の道の駅で鶏塩うどんを頂きました。


大きな顔が目印
e0129231_15092388.jpg

e0129231_15092889.jpg

e0129231_15093496.jpg



鶏塩うどん
e0129231_15093929.jpg


炭火焼の地鶏があっさりめのお出汁と合って美味しかったです。




熊本駅へ向かう道中、いつものソフトクリーム屋さんに寄ったときのこと。


母:「いつも店員さんお姉ちゃんやったのに、今日はちゃうねんなー」

私:「うん、おっちゃんやったわー」



たい:「あの……、今の人って、おっちゃんでしたか?」


私:「えっ!?あ、うん、お兄ちゃん…では、なかった、かな?(※店員さんの見た目年齢約40過ぎ)」


たい:「そうですか…(←御年43歳)」







~帰りの車中にて~




私:「ソフトクリーム美味しかった~!!!やっぱりここのが一番美味しいね♪」
e0129231_15094286.jpg



母:「ほんまな~♪」






“カラカラカラカラ…”








突然車内に響きだした謎のこの音。




えっ!?何?
ハムスターが車輪で遊びだした!?







“カラカラカラカラ…”























って、美顔ローラーでマッサージしてんのかーいΣ(゜Д゜)!!!









嘘だろ…(笑)、嘘だと言ってくれ…(笑)。





私のおっちゃん発言が彼の美意識に火をつけたのか、それから顔マッサージするわ、ハンドクリーム塗り出すわ…













女子力、高ぇー…(笑)。











あー、アカン、やっぱりこの人面白い(  ̄▽ ̄)。







お世辞じゃなくて、見た目35歳ぐらいに見えるよ、たいりょう君。




と、本人には告げず、この度の秋元神社参拝旅はこれにて幕を閉じたのでした。

チャンチャン♪
[PR]
by emiusic | 2016-03-10 14:57 | Travel
初詣と縁
いつものように秋元神社へ無事到着。
旧暦の元旦にあたる日にお参り。本当の初詣です。

今更ですが、秋元神社のご祭神は国常立命(くにとこたちのみこと)という神様。

そして、唯一お参りしても良いよと母に伝えた神社が玉置神社で、なんと、玉置神社のご祭神も国常立命…












って、同じ神様だったのっ
Σ(゜Д゜)!!??





もう、本当に今更なのですが…いやぁ、もぉ、ビックリ。


そりゃお参りしても良いって言うよね、だって同じ神様なんだもん。



そりゃ同じおみくじ出るよね、だって同じ神様…ふぉぉぉぉ((((;゜Д゜)))



何も考えずに今まで行ってた…




不思議なことってあるんよなぁ。。


今更やけど。


昨年の秋元神社↓
e0129231_15162615.jpg




この日は参拝者がいつもより多く(それでも6人ぐらい)、どこから来たのかと地元の人に話しかけられました。


「大阪から来ました(^^)」

「ええっ!?そんな遠くから!?初めてですか?」

「いえ、もう何度も。2ヶ月に1度ぐらい来てます」

「えぇぇぇ!!??熱心ですねぇ…」




いや、本当に(^-^;

自分でも驚くけど、そういう家に生まれたからなんよなぁと。


母と私は前世で僧侶で、私は母の愛弟子だったらしいです。因みにたいりょう君も弟子の1人だったそう。

勿論私には視えないし、証拠も根拠も何もないけど、これを大人になって母から知らされた時、妙に腑に落ちたというか、納得したというか、不思議な感覚に陥ったことを今でも鮮明に覚えています。


それからも色んな人に出逢って、前世の友人、父親、恋人(因みに私が男時代の彼女・笑)等々、そういう人に会った時って、年齢、性別、国籍関係なしに最初から惹かれる何かがあったなぁと。


短期間で凄く仲良くなってすぐに別た人もいるし、今でも仲の良い人もいるし、みんな多かれ少なかれ、その時その時に後悔したこと、逃げてしまったことに対してもう一度向き合う為に、また生まれて出逢うのかなぁと。
あ、もう一度逢いたいと願って逢うこともあるでしょうね、きっと。
逢いたくなくても逢わされることもあるけど(  ̄▽ ̄)



そんなこんながあって、だから、今、こういう生活をしてるんだろうなぁと思います。


よく、仲の良い母娘やね、と言われますが、世間で言う仲良し親子とは全然そうじゃなくて、、


んー、言葉では説明し辛いけど、とにかく違う。


そういうのも、不思議な縁から来てるんですよね。




あー、なんか、最初に書こうと思ってたことと全然違うこと書いてるなー。



まぁ、たまにはこういうのもいいか。

[PR]
by emiusic | 2016-03-04 14:33 | Travel