emi公式ブログ。emiによる自筆の日記、ファンへのメッセージが読める。

emi公式サイトへ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
emi
My CD
Guitar
Daily Life
cooking
Favorite
Entertainment
Travel
Movie
MIKE &TORA
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
白身魚の中華蒸し
e0129231_02361912.jpg


本日の献立

白身魚の中華蒸し
ブロッコリーとベビーコーンのカニもどきあんかけ
チンゲンサイのオイスターソース炒め



ブロッコリーとチンゲンサイは以前も登場してるであろう献立なので割愛。
白身魚の中華蒸しが簡単で美味しく出来たので書いてみます。



材料(2人分)

好きな白身魚:今回は本鯛の切り身2切れ
白ネギの青い部分:1本分
白ネギの白い部分:半分強
ショウガ:ひと片
酒:大さじ6
塩:少々

ごま油:大さじ1

〔A〕
オイスターソース:大さじ1
醤油:大さじ1
酒:大さじ1



耐熱皿に白ネギの青い部分とショウガ半量分のスライスを敷き、その上に白身を乗せ酒、塩をかけてラップをし、電子レンジで5分程加熱します。

身が分厚い箇所には切り目を入れると火の通りがよくなります。
尾頭付きでやると豪華な感じが増すかも。
キンメや甘鯛がオススメ。ガシラやメバルでも美味しいはず。


残りのショウガと白ネギの白い部分は千切りにして水にさらします。
白ネギの芯部分は鯛と一緒にチンしちゃうか、別の料理に使って下さい。


火が通った魚をお皿に盛り付け、水気を切った千切りショウガと白ネギを上に盛り、混ぜ合わせた〔A〕をかけます。

ごま油をフライパンで煙が出るまで熱し、それを白ネギの上から“ジュッ”とかけて完成。


焼き魚や煮魚に飽きたらこれがオススメ!
美味しかったです。
レンジで火を通せるのが楽で良いです。
また作ろう~。






ところで、先日美容院へ行ってきました。




めばちこが出来たので眼鏡で美容院へ行った
ところ、切られてる間邪魔になるからと眼鏡を外され全く自分の姿を確認出来ず。



眼鏡をかけて見てみたら










私:「めーーっちゃ短いですねー。。」

美容師D君:「はい!今まで一番短いですね!(満足(*^O^*))」






これは、もう、ほぼベリーショートと言っても過言では…







このままいったら、いつか坊主になるんじゃなかろうか…








ま、いっか。






いや、いいのか!?
[PR]
by emiusic | 2017-01-20 15:49 | cooking
ミソスープ~洋風味噌汁~
e0129231_09021002.jpg


お正月に雑煮を作る以外はあまり普段使用しない白味噌。
粕汁とか、それぐらいかな?で、ついつい余らせがちなので、それを使うレシピをひとつ。

名付けて“ミソスープ”。


写真のビジュアルが相当貧乏臭いですが、底に野菜が沢山沈んでて、本当はもっと見栄えが良かったんですヨ…。


昨日はオムライスにしたので、付け合わせの汁物をこれにしました。なんとなく作った完全創作料理です。
美味しかったのでレシピ載せます。


材料:4人分

バター:大さじ1
玉ねぎ:4分の1
ニンジン:4分の1
キャベツ:2枚
ソーセージ:2~3本

水:約700cc
酒:大さじ1強
ミリン:小さじ2
コンソメ:小さじ1
白味噌:大さじ2
黒胡椒:少々


野菜は全て小さめの角切り、ソーセージは輪切りのスライスにしてバターで炒めます。

そこに、水、酒、ミリン、コンソメを入れて具材に火が通るまで煮ます。

煮えたら火を止め白味噌を溶かし入れ、再び軽く火を入れます。沸騰寸前で火を止め、黒胡椒を入れて完成。


野菜もお肉も家にあるもので良いです。

野菜なら他に大根、カブ、ピーマン、ジャガイモ、小芋、キノコ類、ネギ等々、余っているもの何でもアリ。

お肉も今回たまたまソーセージでしたが、鶏肉や豚肉でも美味しいと思います。


白味噌と言わなければ一瞬「これ何のスープ?ミルク?」って思うかも。


味噌やコンソメの分量は何時ものごとく計ってませんので適当に書いてますから、薄い、しょっぱいは味見して加減して下さい。


味噌や醤油、バターやチーズ等の発酵食品同士はやっぱり相性抜群。
油分が入った汁物は胃に膜をはるので、保温効果があります。寒い日に最適。
白味噌が余っていて使い道にお困りの際は、是非ぜひ作ってみて下さい。
[PR]
by emiusic | 2017-01-16 08:37 | cooking
大寒波
寒い。







口を開けばそれしかないです。




洗濯物干した後、手が凍りすぎて折れるかと思いました。マジで。





寒いーーーーー!!!!!!





でも、幼少時の冬の寒さって、こんな感じだったような気もします。冬のマラソンとか体育の授業、地獄でしたもんね。
今でもそうですが、寒い所から部屋に入ると頬と鼻が真っ赤になって、あまりの赤さに心配されることもしばしば。
すっぴんでスーパー行って、売り場の鏡に映る自分の顔に引くこともしばしば。
あれは…ヤバイですね。




と、これと言って別に何もないのですが、10年近く前のブログの記事がランキングに上がっていたので、久しぶりに読んで悶絶。





バカな文章、バカなテンション…








恥ずかしいっ!!!!!!



出来ることなら読まないでー!










ネタ振りじゃないからぁー!




夜中に衝動的に書いた日記を誰かに見られたような気分。





なんか、あの頃はCDも作って、色々と模索中だったんですよねー…



そして、何より若かった。







若い、若いぞ、自分!




1日中家に居て、寒暖差も感じていないのに、思わず顔が真っ赤っか。





寒い、寒い、あー、いろんな意味で寒い。



でも、顔は熱い。
[PR]
by emiusic | 2017-01-15 17:39 | Daily Life
蕪蒸し
e0129231_15354214.jpg


電子レンジで作る簡単和食です。

材料:2人分

小カブ:2~3個(大きさによりますが大体300g前後)
卵白:1個
塩:少々
エビ:2~3尾
酒:少々

ストレート麺つゆ:150cc
片栗粉、水:各小さじ2
柚の皮:少々


皮剥きした小カブをすりおろします。
塩少々加えた卵白はメレンゲ状に泡立てます。

エビは殻を剥いて背わたを取り、臭みを酒で揉んでとった後、適当な大きさに切って耐熱皿に乗せ、酒を少々ふりかけてレンジで1分程熱を入れます。

メレンゲにすりおろしたカブを混ぜ合わせたら、マグカップや小鉢等耐熱の適当な容器に4分の1ずつ入れます。
そこにエビを並べ、また残りの4分の1ずつを入れます。エビを挟む感じ。

今回バナベイエビを使ったので1尾ずつでしたが、剥きエビなら2、3尾ずつ等、量は適当に調整して下さい。

容器にふわっとラップを被せ、レンジで約5分程加熱します。

後はお皿に逆さまにして移すだけ。底をポンポン叩くと簡単に器からとれます。

上にかける餡ですが、私は出汁から作りましたが、ストレートタイプの麺つゆで作るのが一番簡単かと思います。

小鍋に麺つゆ150ccを入れ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけて完了。


後は、蕪蒸しに餡をかけて、柚の皮を乗せたら完成。

柚等上に乗せるのなんでもいいです。無ければ刻み海苔とかでもいいかも。三つ葉やワサビ、柚子胡椒等お好みで。。。


簡単な割に、なんか見栄えの良い1品。味もそこそこ美味しいので、メインにこそはなりませんが、追加の1品にオススメです。



この時残った卵黄は醤油漬けにして頂きました。ただ卵黄を醤油に漬けておくだけですが、なんであんなに美味しいの!!!
日を重ねる毎に卵黄が固くなりますから、お好みの日にちで食べてみて下さい。最低一晩は漬けることをオススメします。
今回は2日目で食べました。
これ食べたさにまた蕪蒸し作ってしまいそう。。




今週は大寒波到来とのこと。皆さん風邪など体調は大丈夫ですか?健康オタクの我が家はあれやこれやと食べたり飲んだりして、なんとか風邪もひかずこの冬を乗り越えようとしております。
皆さんも十分にお気をつけ下さいね!


[PR]
by emiusic | 2017-01-12 15:13 | cooking
ぶらり神戸
一人で神戸まで行ってきました。

やはり年末の顎のズレがキツかったみたいで、もう一度メンテナンスです。
一人なのと他に患者さんがいらっしゃらなかったので、15分程で終了。思わぬ時間が空いたので南京町周辺を散策してきました。

e0129231_14432465.jpg

最近神戸へ行ってもブラブラするということがなかったので、ちょっとワクワク。

一通り南京町を物色したのですが、似てる食べ物屋さんがありすぎて結局どこで買えば良いのかよく分からないという…。

その中で一軒だけあるビーフン屋さんで汁ビーフンを購入(400円)。台湾風豚の角煮と煮卵が乗った白湯スープのものにしました。

e0129231_14432831.jpg


甘めの台湾醤油で煮込まれた角煮と卵が味のアクセントになって美味しかったです。

生ビールとセット600円に相当心惹かれましたが、そこはグッと堪えて単品で。


その代わりどこかで美味しいコーヒーとスイーツでも食べようと再び散策開始。
南京町から路地に入って店探し。


特にこれと言って趣味らしい趣味はないのですが、好きなことの中に“知らない土地で道に迷う”というのがありまして、久しぶりに実行。
これは人がいると気をつかってあまり没頭出来ないので(足疲れてないか、とか、しんどくないか、とか)、一人もしくは体力があって好奇心のある友人としか出来ないのが少し難点。

道に迷って電車の音や匂いを頼りに、時間を気にせず帰り道を見つけたりするのが結構リフレッシュになります。そこでたまたま入ったお店の人と話したり美味しいお店を見つけたり。

ぐるぐると路地を歩いて見つけたのがコーヒーをサイホンで入れてくれる喫茶店。
場所はビーフンを食べた場所と目と鼻の先という…結果元に戻ってきてしまいましたが。

丁寧に真面目に料理していそうで、あまりキャピキャピしておらず媚を売ってない感じが良いなぁとこちらの“ばうむ”さんに決定。

2階へ案内され窓際の席へ。

e0129231_16210641.jpg


騒がしい南京町の側とは思えないゆったり静かな時間が流れます。


窓から南京町が少し見えるのもなんか楽しい。
e0129231_16211081.jpg



自家製プレーンスコーンとサイホンコーヒーのセットを注文。

丁寧にコーヒーを入れてくれるので、よそのお店より出てくるのに少し時間がかかりますが、待ち時間も味のうち。

そして、注文の品が登場。

e0129231_16212071.jpg


「こちらのスコーンは外側がかなりサクサクですので、フォークを入れられる際はお気をつけ下さい」


と、お店の方からの忠告も虚しく、











「あっ…」











e0129231_16212883.jpg






テーブルとお皿ににスコーンの破片が飛び散るという…。



お味の方ですが、おっしゃった通り外はサクサク!中身は温かくしっとり。めっちゃ美味しい!
コーヒーも雑味がなくて美味しい!


美味しいコーヒーのみブラックで飲みますが、勿論こちらのコーヒーもブラックで。



迷った挙げ句ここにして良かった~と一人満足。
少しの滞在時間でしたが、楽しく過ごして大阪に帰って来ました。






~帰宅後~







母:「お前、仙骨調整されてアゴ、シャクってるぞっ





私:「 … 」













シャクってるて…。
[PR]
by emiusic | 2017-01-11 14:21 | Daily Life
みょう太郎の犬化
最近みょう太郎の犬化が進んでいる。

呼べば来る、そして、ムツゴロウさんがよく犬とやってる

“ヨ~シヨシヨシ!しゃぁしゃぁ!”






あの状態になる。









猫って、こんなんでしたっけ?





肉球で私の頬っぺたと前髪をチョイチョイ触ってきたり。










か、可愛い。。。





そして、私の背中脇を“ふみふみ”。










みょう太郎、それはお乳じゃない、私の贅肉だ( ´,_ゝ`)












過去何匹かの猫に出会いましたが、断トツの甘えん坊。トラちゃんが一番かと思いましたが、ここに来てみょう太郎がグンとリード。





私:「甘えん坊やなぁ!この甘太郎!甘太郎めが!あ、居酒屋みたい。“ギュ~!”」



と、独り言を言ってる私は痛太郎。




しかし、このみょう太郎、小太郎が居る時は別猫状態に。



私の元に来て軽くスリっとおでこを擦ったら、後はトコトコ横に行って毛繕い、小屋に入って寝る、小太郎の毛繕い等、「僕、自立してますから。お兄ちゃんですし」的な態度。




いつもの甘太郎は!?飛びついてくるのに!?どうした、みょう太郎???と、驚いてしまう。




どうやら、みょう太郎にも男のプライドがあるらしい。




やっぱり猫って面白い。

e0129231_13123613.jpg


[PR]
by emiusic | 2017-01-10 12:49 | MIKE &TORA
謹賀新年
寝正月








書いて字のごとく、ただただ寝て寝て寝て、食べて、寝て寝て寝て食べての正月を過ごしております。


寝ても寝ても眠い。




母もニャンコ2匹も今までになくひたすら睡眠。

なんだかんだで、1年の疲れが出たのかなー。。




かろうじて作った正月っぽい晩御飯↓
e0129231_01115804.jpg


新年早々影が写りこんでいますが、今年も気にしません!




相変わらずこんな調子ですが、本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

[PR]
by emiusic | 2017-01-03 00:59 | Daily Life